FC2ブログ

玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 「Ice Breaker」 28BY

本日の家飲み 玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 「Ice Breaker(アイスブレーカー)」 28BY

20170926125147389.jpg  20170926125156988.jpg

 京都府京丹後市のお酒です。
 玉川の登場は4回目ですね。

 このアイスブレーカーについては24BYを紹介して以来の登場です、結構間が開いてしまいましたが、実際にはほぼ毎年外飲みではいただいていたりします。
 ところで、私は「夏酒」「ひやおろし」に関しては概してあまり好みではないため、基本的には避けることにしています。
 その場合、意外と家飲みではあまり困りません、年がら年中生原酒を扱ってくれている酒屋さんも知ってますし。
 対して、外飲みでは非常に困ることが多いんですよ…お店は良かれと思って「夏酒(ひやおろし)飲み比べ!」とかやっているんでしょうけど…、私の場合レギュラーの二回火入れも避けるのでなおさら飲むお酒が限られてしまいます。
 そんな時、このアイスブレーカーみたいに「ひと味違った」季節もののお酒というのは非常にありがたいですね、何度も助けられた記憶があります。

 今年も無濾過生原酒で、相変わらずアルコール度数は17~18と高め。
 ペンギンラベル、500mlボトルも例年同様で、この辺りは完全に定番商品としての貫禄を感じますね。 


 上立ち香は夏酒のイメージとはかけ離れた、バナナクリーム的な濃ゆい香りがそこそこに。
 含むと、やはり非常に濃厚かつ若干熟した印象の甘旨味がトロリと入ってきて、ちょい時間差で出てくる酸味でしっかりと引き締められながらじわじわと染み込んできます。
 味わいは、結構硬質な印象のある米の旨味とそこそこ熟した果実の甘味が融合したようなもので、酸は裏方に徹して割りと正統派に飲みごたえが有る印象。
 後味はアルコール的辛さをニュアンスだけ感じさせつつ、自然に引き上げていきます。

 で、氷を入れると、もう一気に口当たりが滑らかになって、うっかりするとゴクゴク飲んでしまいそうな恐ろしさを備えますね。
 「お酒ミライ Tシャツ屋の日本酒ブログ」さんが書いていましたが、確かに焼酎とかウォッカのような蒸留酒的な風味かと思います、ただ口中で保持するとしっかり日本酒的な旨味が染み出してくる感じ。

 いやあやっぱり安定して旨いですね、「薄いだけの夏酒なんてつまらない!」と思っている方々必飲の一本でしょう。
 玉川はこの他にも意欲的なスペックを出していますし、今後もちょくちょくいただいていきたいと改めて思いました。

 (如何せん500mlなので、燗を付けそこなってしまったのはちょっと失敗…)

20170926125215076.jpg  20170926125206757.jpg

紹介:「お酒ミライ Tシャツ屋の日本酒ブログ」さんの同スペックの記事
http://www.osakemirai.com/archives/17354393.html

名称:玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 「Ice Breaker」 28BY
精米歩合:60%
使用米:不明
アルコール度:17~18%
日本酒度:不明
蔵元情報:木下酒造有限会社
購入価格(税抜):1,100円/500ml
購入した酒屋さん:はせがわ酒店(東京駅グランスタ)
お気に入り度:8.5/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2017年10月15日 京都の日本酒 トラックバック:0 コメント:6

<< 酒一筋 「備前」 純吟雄町 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 角太 山廃純米吟醸 生酒 >>

お疲れ様です。

玉川の完成度は高いですね、アイスブレーカーも良いお酒だったようで何よりです。
去年は一升1本と500ml2本買って一年熟成して飲みましたがなかなか美味しい酒でした。
今年も500mlを4本買いましたが友人がみんな飲みたいと言って配ったら手元に残りませんでした(笑)

しかし玉川と言えば山廃が美味いので機会があれば是非山廃雄町27byを飲んでみて下さい。
甘ウマでイイ感じだと思います。

2017年10月16日 おみず URL 編集

毎度です。
アイスブレーカー、個人的には燗が一番だと思ってます(笑)
夏酒を避けがちな気持ち、僕もそうだったんでよく分かります。
ただ昨年あたりからやや状況が変わってきたように
感じています。ちゃんと味の出てる甘旨系の夏酒が多くなってきてるんですよね。
もはやパッケージが涼しげなだけの夏酒の皮をかぶった濃醇酒もちらほらと。

2017年10月16日 アイオライト URL 編集

>おみず様、コメントありがとうございます。
ガワと一線を画した玉川らしい骨太さも魅力のお酒ですよね。
熟成も多分余裕なんだろうなあとは思っていましたが、実際それだけまとめ買いして試してもらえると、非常に参考になります(笑)

そう言えば確かにあまりスタンダードスペックが飲めていません。特に雄町は経験無しかな…
27BYは難しいかもしれませんが、いつか飲んでみたいと思います。

2017年10月17日 まるめち URL 編集

>アイオライト様、コメントありがとうございます。
出ましたね~アイスブレーカー燗付け派!(笑)
「玉川」というお酒を良く知っている人なら本来意外でもない飲み方のはずなんですけど、パッケの印象からはなかなか結びつかないかと。
ちなみに24BYの感想でも書いてますが、自分にはちょっと酸が強すぎるきらいがあるので、基本的には冷酒で飲む派だったりします。

へ~、夏酒も結構変わってきているんですね。
実は最近自分に合う甘旨系ひやおろしに出会ったところでして、ちょっと「季節もの」に対する認識を改めるときに来ているのかも。
まあ、そうなると季節ものの意義とは何ぞやというお話にもなるのですけどね…

2017年10月17日 まるめち URL 編集

私はこのアイスブレーカーは何年も飲みたいと思っているのですが、手に入れるタイミングが悪くすべて売り切れになってしまくので、まるめちさんが羨ましいですね。今年は雄町無濾過生原酒は夏に飲んだことありますが、これは三日目ぐらいに角が取れて美味しく感じましたね。アルコール感辛めでしたが、旨味があって美味しかったです。

2017年10月17日 龍力大好き URL 編集

>龍力大好き様、コメントありがとうございます。
まあ確かに人気製品なので、うっかりしていると買い逃しがちですね…
ただ量自体は出ているっぽいので、気合を入れて特約店の入荷状況をチェックすれば多分入手はできるんじゃないかと(笑)
そして夏に雄町の無濾過生原酒とは、なかなか良いですね~ 個人的には暑いときでも飲み応えがあるお酒の方がやっぱり好みなので、そのセレクトには共感です!

2017年10月19日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する