たかちよ 「タータンチェック赤ラベル」 純米 無調整生原酒 雄町

本日の家飲み たかちよ 「タータンチェック赤ラベル」 純米 無調整生原酒 雄町 

20170926124827548.jpg  20170926124836051.jpg

 新潟県南魚沼市のお酒です。
 当ブログ殿堂入り銘柄の一つですね。

 ひらがなラベルとしては、初めて雄町を使用した限定品のお酒となります、ラベルのタータンチェックが印象的ですね。
 (ちなみに、おりがらみの「タータンチェック青ラベル」も同時発売だったようです)
 最近私の家飲みセレクトでは、「ブラック Custom Made」「SEVEN」「Takachiyo AIYAMA」と新発売スペックが続いています。
 が、こういう風に新発売に飛びつきまくるっていうのは本当はあまりよろしくない気がしているんですよね…、実際蔵元の経験がない状態のスペックなら出来はバラつくのが当然ですし。
 そういうお酒が売れてしまうのも実は良くないような気もするのですが、ああそこはマニアのサガ、好奇心には勝てないんですよね…

 というわけで、今回のスペックは雄町の70磨きの無濾過生原酒、珍しく特定名称と精米歩合の記載が有りますね。
 扁平精米であることは変わらないようです、むしろこのくらいの低精白の方が、扁平精米の真価が発揮されそうな気もします。

20170926124844119.jpg  20170926124924691.jpg

 上立ち香はちょっと熟しすぎて異臭になりつつある感じのトロピカルフルーツ香が気持ち強めに。
 含むと、インパクトの有る濃厚な甘酸旨味がグワッと入ってきて、一瞬後に出てくるアルコールの刺激やほんのりとした苦味で複雑な印象を与えつつ、最後まで濃度を保ったまま染み込んできます。
 味わいは、やはりパイナップル的な華やかな甘酸味が主役なのですが、苦辛が、うーんなんとなく「スパイシー」という言葉が浮かぶ刺激を纏って面白い感覚。
 後味はそのピリピリな感覚が引き取ってキレます。

 濃度・粘度の高い甘酸味とピリピリした苦辛がせめぎ合う、個性派芳醇甘口酒でした。
 うーむ、面白いお酒ではありますが、私がたかちよに求めているものからはズレるかな…、ちょっと刺激が浮いていてせっかくの甘味をほっこりと楽しめない感じなんですよね。
 そもそもその甘味もちょっと力不足のような…、ただ、単純にもう少し「こなれれば」良い感じになりそうな片鱗も感じました。
 来年以降の、一本〆以外の「たかちよ」ブランドに期待していきたいと思います。

 開栓二日目はあまり印象は変わらなかったのですが、少量残した三日目は若干のピリピリを残しつつ割りと素直に飲めました。
 意外と飲み頃はもう少し先だったのかもしれません。

20170926124852997.jpg  20170926124915081.jpg

名称:たかちよ 「タータンチェック赤ラベル」 純米 無調整生原酒 雄町
精米歩合:70%
仕様米:雄町
アルコール度:16度
日本酒度:不明
蔵元情報:髙千代酒造株式会社
購入価格(税抜):1,450円/720ml
購入した酒屋さん:伊勢五本店(千駄木)
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: たかちよ 純米

2017年10月05日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

<< DATE SEVEN 「EpisodeⅢ」  純米大吟醸 生もと ~美酒なないろに輝いて~ | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 白田酒 純米吟醸 生酒 >>

はじめまして、いつも拝見しております。
たかちよAKB柄は僕も飲みましたが開けた当初は確かにたかちよらしい異臭(というかここの酒はこういうものだと思ってます)しましたね。
その時の雑感は同じような感じで珍しくズレてる感じするな~と思ってましたがその後一週間ほど冷蔵保管しておいたらたかちよ臭はなくなり酸味すっきりのイイ感じになってきました。
これはこれでズレてるんですがねぇ(笑)
個体差はあると思いますが個人的には結構面白いと思いました。

あと今年のたかちよは夏ぐらいから4種ほど飲みましたがたかちよ臭がない黄緑が一番すっきり重すぎず程よく甘くていいと思います。

2017年10月06日 おみず URL 編集

>おみず様、コメントありがとうございます。
こちらでは初めましてでしたか、私はモウカンさんの所のコメント欄をガッツリ見てるので、全然そんな感じがしないです(笑)
たかちよ臭に関しては個人的には特に悪印象では無いです。むしろ今回はちょっと甘味の力弱さが引っかかりましたね。
開栓後の変化は私も前向きに感じていたので、あちらのコメントを見て勝手に同意していました。そのあたりやっぱりちょっとたかちよっぽくないですよね(笑)

しかしもう既に4種とは、かなりのたかちよフリークですね(笑) 黄緑というとSEVENですよね、やっぱり2年目の方がちゃんと仕上げてきましたか…、買えば良かったなあ。
実は最近ハロウィンラベルを飲んだのですが(確かこちらも2年目)、これはかなり好印象でした。うーむ、やっぱりなかなか難しい銘柄かと…

2017年10月07日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する