FC2ブログ

久礼 特別純米 手詰直汲み 無濾過生原酒 28BY

本日の家飲み 久礼(くれ) 特別純米 手詰直汲み 無濾過生原酒 28BY

20170726133409237.jpg  20170726133420398.jpg

 高知県高岡郡中土佐町久礼のお酒です。
 ブログでの登場は2回目ですね。

 基本的に私は以前に飲んだ銘柄を再購入するときは別のスペックを試してみることを心がけています。
 が、今回は松山三井の60磨きの高知酵母ということで、うっかり前回(26BY)と全く同スペックのお酒を買ってしまいました…
 ただまあ、いわゆる垂直飲みといいますか、同スペック酒のBY違いを数年越しにいただくのも、前回の味わいを何とか思い出そうとしたり、自分の好みの変化を自覚したり、それはそれで面白さはあるとは思います。

 ちなみに、蔵元ホームページは素朴なデザインながら、個人的には特約店一覧が載っている時点で手放しで賞賛したいところです(礼によってうのかわさん載ってないみたいですが…)
 久礼はやっぱり特約店限定ブランドみたいですね。

20170726133440000.jpg

 上立香は砂糖混じりのセメダインといったキリリとした香が仄かに。
 含むと、やはりどこか辛味を纏ったような旨甘味が力強く入ってきて、尻上がりに出てくる苦味でしっかりと輪郭を保ちつつ、ゆっくりと染み込んできます。
 味わいは、やはりセメダイン系の苦味辛味と生酒的なフレッシュ感のある果実の甘旨味が絡みついた感じで、わりと味の多い印象を受けるもの。
 後味は苦味が受け持ちつつ、舌先に辛さを残してしっかりとキレます。

 高めの日本酒度からなかなか想像できない、複雑系芳醇旨味酒でした。
 割と前回と似たような感想だった気がします、ただ私の方が昔よりは複雑な味わいのお酒への順応ができてきている関係で、印象はより良いですね。
 ちょっと大人になった自覚を意識した一本でした。
 久礼、次は今度こそ違うスペックを飲んでみたいと思います。

 ちなみに、開栓後数日経ったあとのほうが、味にまとまりが出てきていい感じです。
 後、冷やしすぎには要注意ですね、常温に近いほうが、色々な味わいのせめぎ合いをストレートに楽しめると思います。

20170726133429678.jpg

名称:久礼 特別純米 手詰直汲み 無濾過生原酒 28BY
精米歩合:60%
使用米:松山三井
アルコール度:18%
日本酒度:+5
蔵元情報:有限会社西岡酒造店
購入価格(税抜):1,385円/720ml
購入した酒屋さん:うのかわ酒店
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 久礼 特別純米

2017年08月25日 高知の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 風の森 山田錦 純米吟醸 無濾過無加水生酒 笊籬採り 28BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 梅乃宿 生もと純米 奈良流 五段仕込 無濾過生原酒 26BY >>












管理者にだけ公開する