FC2ブログ

山崎醸 春かすみ 純米吟醸生原酒

本日の家飲み 山崎醸(やまざきかもし) 春かすみ 純米吟醸生原酒

20160612034853900.jpg  20160612034904559.jpg

 愛知県西尾市のお酒です。
 家飲みは初めて、外飲みはあったようななかったような…

 この「山崎醸」は、「尊王」を醸す山崎合資会社の特約店限定銘柄です、同類の他銘柄には「奥」もありますね。
 特約店限定銘柄はホームページに影も形もない蔵元が多い中、こちらは特約店一覧と共にはっきりと紹介があり、直接の通販も可能のようです。
 ブログでは繰り返し言っていますが、他蔵はこういうちゃんとした情報公開をしているところを見習ってほしいですね…(特に特約店一覧)。
 ネットの発展でこれだけ情報公開へのハードルが下がった現在、商品の性質上消費者が欲しい商品にたどり着くのが難しい現状があって、業界でたったこれだけのことができないところがほとんどというのは、一素人から見て本当に理解に苦しみます。

 閑話休題、今回いただくのは春向けに発売される微発泡のかすみ酒。
 愛知県の酒米である夢山水を55%まで削った生原酒ということで、かなり本格的なスペックですね。

20160612034916063.jpg 20160612034925280.jpg

 上立ち香はガス感混じりのうすにごりっぽいスッキリとした香りがそこそこに。
 含むと、やはり強めのガス感を伴ったしっかりとした甘旨味がシュワシュワと入ってきて、裏化に徹した苦味と拮抗しながら、喉奥に流れ込んできます。
 味わいはサイダー的なシュワシュワとした甘旨味が主役、ガスに加えて酸味も結構ありますね、実に今風な感じです。
 後味はその印象のまま爽やかに引き上げていきます。

 旨味にしっかりと芯のある、飲みごたえがありつつ飲みやすい微発泡酒でした。
 こういうお酒って、結構苦味が先行することが多い印象なのですが、これは甘味がちゃんとあって苦味とのバランスが取れているところが魅力的です。
 ビールが苦くて苦手な人の、最初の一杯のお酒としてこういう発泡日本酒が広まってくれると素敵ですね。
 山崎醸、次は是非発泡していないお酒もいただいてみたいと思いました。

20160612034935659.jpg 

名称:山崎醸 春かすみ 純米吟醸生原酒
精米歩合:55%
使用米:夢山水
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:山崎合資会社
購入価格(税抜):約1,350円(レシート紛失…)/720ml
購入した酒屋さん:伊勢五本店
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2016年07月26日 愛知の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 望(bo:) 純米吟醸 無濾過生原酒 五百万石 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 酔心 純米 熟成生原酒 >>












管理者にだけ公開する