○飛(マルヒ) 山廃純米 No.24

本日の家飲み ○飛(マルヒ) 山廃純米 No.24

20150506011302971.jpg  20150506011314038.jpg

 秋田県にかほ市のお酒です。
 家飲み、外飲み含め初めていただきます。

 こちらを醸す飛良泉本舗はなんと創業1487年!室町時代になります。
 AllAboutの記事では、以前紹介した須藤本家に次いで日本二番目に古い酒蔵として紹介されていますね。
 通常銘柄は「飛良泉」ですが、今回いただくのは限定品。
 ここでは○飛と記述していますが、実際はラベル写真の通り、○の中に飛という字が入るデザインです、非常にインパクトがありますね。
 
 スペック的にも試験的なところがあるようで、裏ラベルによると「本来は吟醸用の酵母「No.24」をあえて山廃純米に使用しました」とのこと。
 そのことがどう酒質に表れるのかはちょっと想像の域を超えますが、酸度2.0を見る限り、個性的な味わいが期待できそうです。 


 上立ち香はスッキリ爽やかな酸を感じる果実系の香りが控えめに。
 含むと、落ち着いた印象の旨酸味がほどよい軽さで入ってきて、後にさらに強く出てくる酸味に引き締められつつじんわりと染み込みます。
 旨味は確かに柑橘系の果実といった、ほどほどの甘味と力強い酸味が主役、そしてその酸味はやはり山廃らしく乳酸っぽさも感じますね。
 後味はちょっと酸っぱいレベルで酸でキレる感じ。

 山廃のイメージを良い意味で裏切ってくれる、スイスイ飲める軽さのある旨酸酒でした。
 山廃に飲みにくいイメージを持っている方には是非試してみて欲しいですね。
 確固たる歴史と実績があるからこそ冒険できる、そんな矜持を感じた一本でした。
 ○飛と飛良泉は記憶にとどめておこうと思います。

 燗をつけると、口当たりは軽めのまま甘さも出てきて、バナナっぽい旨味が酸でキレる感じの味わいになったような。
 全体的に印象も柔らかくなって、これは良いですね。
 山廃らしい素敵な燗上がりを見せてくれました。

20150506011339498.jpg

名称:○飛(マルヒ) 山廃純米 No.24
精米歩合:60%
使用米:美山錦
アルコール度:16%
日本酒度:+1
蔵元情報:株式会社飛良泉本舗
購入価格(税抜):1,500円/720ml
お気に入り度:8.2/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2015年06月13日 秋田の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 新政Colors 純米 瑠璃(ラピス) 中取り | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 井の頭 純米吟醸 袋取り無濾過生しずく >>












管理者にだけ公開する