而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生

本日の家飲み 而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生

20150420122909007.jpg  20150420122928605.jpg

 三重県名張市のお酒です。
 なんだかんだで今期(26BY)、四本目の家飲みとなりました。

 マニアには有名ですが、「酒未来」は十四代を醸す髙木酒造が自社で開発した酒造好適米です。
 髙木酒造が懇意にしている酒蔵に提供しているようで、東洋美人や写楽も酒未来を使ったお酒を醸していますね、そして而今もその一つです。
 実際に而今の酒未来が登場したのはほんの数年前で、当初から目をつけてはいたのですが、一升瓶限定で本数も少ないらしく現在まで入手できずにいました。
 しかし今回ついに!「ふくはら酒店」さんの抽選販売に当選できたため、欣喜雀躍して購入に走った次第です。

 ちなみにこちらのお酒も仙禽同様、朧酒店さんの飲み比べイベントで一杯いただいたお酒です
 ブラインドでいただいたわけですが、正直これは割とはっきりと而今だとわかりました、やっぱり存在感のある銘柄だと思いますね。

20150420122943687.jpg  20150420123004547.jpg

 上立ち香は而今オンリーワンの柑橘系果実の香りがそこそこに。
 含むと、甘酸渋苦が入り混じったような、しかし上品な旨味がスルッと入ってきて、じわじわと存在感を発揮しつつ染みこんできます。
 旨味はいつもの而今らしい果実系の甘酸味が主役ですが、よりバランスが良くかつ濃厚。
 後味はその酸と、少々の苦味で力強くキレます。

 而今らしい魅力的な旨味があり、かつ五味がしっかり主張しながら綺麗な味わいという、極めて完成度の高いお酒でした。
 いやあ三年ほど待ったかいがありました、流石の旨さです。
 いつもは一升瓶開けるのに一週間以上はかけるのですが、今回は持たなかったですね。
 今後も而今のスター銘柄としての地位は揺るがないであろうと改めて感じた一本でした。

 開栓後も味わいは崩れず、むしろ一週間程度ならダレない程度に甘さが出てきて良い感じです。
 もう少しゆっくり飲めば良かったなあ…

20150420123022404.jpg

名称:而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生
精米歩合:50%
使用米:酒未来
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:木屋正酒蔵合資会社
購入価格(税抜):3,400円/1,800ml
お気に入り度:8.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2015年06月05日 三重の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 肥前蔵心 純米吟醸 無ろ過生原酒 雄町 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | クラシック仙禽 亀の尾 >>












管理者にだけ公開する