而今 特別純米 にごりざけ生 26BY

本日の家飲み 而今 特別純米 にごりざけ生 26BY

20141231155856615.jpg  20150101115028664.jpg

 あけましておめでとうございます。
 大晦日に引き続き、元旦にセレクトした厳選日本酒をご紹介します。
 いただいたのは言わずと知れた三重県名張の銘酒、而今です。

 実は私は去年も一昨年も同じこのにごりざけを元旦にいただいております。
 三年連続でこのお酒を準備できたのには感謝感激ですね…、もはやこのお酒が無いことには新年を迎えられないというレベル。

 そしてもはやあまりこのお酒について語ることもなくなってきております。
 ネタを探して去年の自分の記事を見てみると、同じ四合瓶でも裏レベルの記載情報がちょっと違いますね。
 今年は開栓関連の注意書きも裏ラベル一枚に書いてある分、酵母の種類や酸度などの情報が省略されてしまっており、少し寂しい気もします。
 後は、何気に西暦のBY表記があったり、名称のローマ字読みがあったり、今年は微妙にマイナーチェンジがありますね、外国の方が飲む場合も意識したのでしょうか…

20150101115121000.jpg

 注ぐとビールほどではないにせよ、それに近いレベルでシュワシュワ泡が立ちます。
 にごり方もかなり濃い感じですが、ドロドロまで行かずに全体はあくまでシュワシュワ。

 上立ち香はガス混じりのお米の香りがそこそこに。
 含むと、強めのガス感と共に心地よい甘さ、そして新酒らしい苦味がグッと入ってきます。
 旨味はやっぱりカルピスソーダを思わせる、しっかりとした甘味と酸が主役のオンリーワンな味わい。
 後味はそのガスと苦味でバッチリキレます。

 甘味が主役ながらきっちり苦酸味でバランスを取る、ありそうでない完成度の高いにごりざけでした。
 にごり酒は甘々な感じになるか、苦酸味メインになるかの一辺倒になりがちなのですが、而今のにごりは毎回本当に良いバランスを示してくれますね…
 ただ、ちょっとセメダイン系の若い感じもするので、このお酒を飲むと寝かせたくなる人も多そうです。
 本当は3本ぐらい調達して半年、一年ぐらいズラしていただきたいぐらいですが…、ちょっと贅沢過ぎな願望かな。
 ともあれ、而今のにごりは来年も是非頂きたいと思います。

 いやあ、やっぱり元旦からこういう旨い酒を飲むと、一年に強く希望が持ててきます。
 実は上の感想を含め、去年もほぼ同じことを感じていました。
 来年も無事に、日本酒を心から楽しめる正月を迎えたいものです。

 そして、本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

20141231155952914.jpg

(参考)「日本酒感想日記」さんの同スペックの記事

名称:而今 特別純米 にごりざけ生 26BY
精米歩合:60%
酒米:五百万石
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:木屋正酒蔵合資会社
購入価格(税抜):1,300円/720ml
お気に入り度:8.7/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2015年01月01日 三重の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 万齢 純米酒 山田錦 無濾過生原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 花陽浴 純米吟醸 美山錦 おりがらみ生 26BY >>












管理者にだけ公開する