FC2ブログ

外のみ雑記in四ツ谷三丁目2

 割と最近行ったばかりの「日がさ雨がさ」さんに先日またお邪魔してきました。

 今回いただいたお酒は次の通りです。

・こんな夜に…「満月」純米大吟醸 雫斗瓶
・豊賀「22BY氷温熟成」特別純米 無濾過生原酒
・雨後の月 純米吟醸 斗瓶取り あらばしり
・残草蓬莱 純米吟醸 槽場直詰 無濾過生原酒 美山錦
・風の森 純米 真中採り 無濾過生原酒 露葉風24BY
・大信州 手いっぱい生
・積善 純米初しぼり
・萩の鶴 純米吟醸 無加圧直汲み
・辻善兵衛 純米大吟醸 斗瓶囲い
・亀甲花菱 純米 生原酒
・水尾 純米吟醸
・松尾 純米 槽口搾り

 特に心に残ったお酒その1

fc2_2012-12-30_12-58-59-531.jpg  fc2_2012-12-30_12-59-28-358.jpg

 実は今回はこれを飲みに来ました。
 鈴傳さんの数量限定品だったはずですが、すぐ売り切れで買い逃してしまいまして…。
 味わいは、ほんのり熟成香がありながら臭みはなく、味わいがしっかり乗っているという、私が「蔵元氷温熟成」に持っている良いイメージそのものでした。
 期待通り旨かったです。

 その2はこちら

fc2_2012-12-30_13-00-53-740.jpg  fc2_2012-12-30_13-01-25-269.jpg

 風の森はやっぱりうまいです。
 といいつつ実は露葉風は初めていただいたのですが…、特有の甘旨味は変わらず感じられてこれまた私のストライクゾーン真ん中でした。
 限定品とのことで、普通のしぼり華シリーズよりきれいなイメージだったと思います。

 その3はこちら

fc2_2012-12-30_12-59-58-561.jpg  fc2_2012-12-30_13-00-25-221.jpg

 前から気になりつつも、始めていただく銘柄です。
 かなりはっきりと芯のある甘旨みがストレートにくるイメージでした。
 好き嫌いは分かれそうな気がしましたが、私は好きなタイプです。

 さて、いつものごとく書きましたが、実はこの日は完全に飲みすぎました。
 上で挙げた銘柄も後半は記憶があやふやで「どれもうまかった」みたいな感じです。
 
 飲み放題にかこつけて独りで飲みすぎるなんて最低です…、次の日猛省しました。
 絶対にバカスカ飲むべきでないと一目でわかるような美酒に申し訳ないです。
 この記事も書くかどうか迷ったのですが、自戒のためにも記録を残しておきます。
 
 皆さんもこの年末年始、どうかお気をつけてください…。

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2012年12月30日 外飲み記録 トラックバック:0 コメント:0

<< 津島屋 純米吟醸 信州産美山錦 無濾過生原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 綿屋 純米吟醸 蔵の華 >>












管理者にだけ公開する