FC2ブログ

結 特別純米 びぜんおまち 袋吊し生原酒

本日の家飲み 結(ゆい) 特別純米 びぜんおまち 袋吊し生原酒

fc2_2014-03-07_12-49-36-223.jpg  fc2_2014-03-07_12-50-38-543.jpg

 茨城県結城市のお酒です。
 家飲み、外飲み含めて初めていただきます。

 実はこのお酒は、「飲兵衛PC廃人の落書き帳」さんの酒徒庵訪問記事で拝見してから、ずっと飲みたく思っていた銘柄だったりします。
 しかしなかなか扱っている酒屋さんが見つからず…、結局半年ぐらい経ってしまいました。
 最近通販が充実している岐阜県の「サンテック」さんで見つけたので、他の銘柄と共に購入した次第です。

 スペックは備前雄町の50、袋吊りの生原酒という豪華なものでありながら、お値段は驚異の1,500円切り。
 詳しい事情はわかりませんが、これはほんと凄いと思います、価格破壊といっていいんじゃないかしら。

fc2_2014-03-07_12-50-13-224.jpg

 上立ち香は甘さとフレッシュさを感じる果実香が少々。
 含むと、柔らかい口当たりの甘旨味が、輪郭を保ち続けながら徐々に引き締まって行く感じ。
 旨味は完熟リンゴっぽいフルーティーでクセのない甘味が主役で、それにフレッシュな酸味が寄り添ってスッキリ感を出していますね。
 特筆すべきは味わいの上品さでしょう、雑味が皆無で素敵な透明感があります。
 後味は最後の若干の苦味を出して、しっかりとキレます。

 綺麗な甘旨味にホッとできるような、お値段以上に完成度の高いお酒でした。
 これまた袋吊りの魅力をバッチリ楽しめるお酒ですね、やっぱり手間をかければお酒は応えてくれるということでしょうか。
 また最初に感じる雄町らしいふくよかな甘旨味から、しっかりと苦渋味にバトンタッチするので飲み飽きないし食事にも合います。
 いやあ完成度が高い!是非他のスペックも飲んでみたいと思います。

 ところで、個人的には「無濾過生原酒+袋吊り」の組み合わせというのは日本酒の一つの最適解の一つなんじゃないかと思うんですよね…。
 濃厚フレッシュさと上品で綺麗な口当たりの相乗効果は本当に素晴らしいものと思います。
 花陽浴はまさにそれをいち早く全面採用したところが凄いと思んですよね、この動きは是非とも応援したいと思います。

fc2_2014-03-07_12-51-30-344.jpg  fc2_2014-03-07_12-51-03-450.jpg

名称:結 特別純米 びぜんおまち 袋吊し生原酒
製法情報:無濾過生原酒
精米歩合:50%
酒米:雄町
アルコール度:16~17%
酵母:不明
日本酒度:+2
蔵元情報:結城酒造株式会社(茨城県結城市)
製造年月:2014/1(25BY)
購入価格(税込):1,440円/720ml
お気に入り度:8.6/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2014年03月14日 茨城の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

<< 七笑 新酒しぼりたて 生原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 衣が浦 特別純米 ひやおろし 若水 >>

東京の練馬区の酒屋さん。
「酒舗 石塚」さんが、販売特約店ですよ。
石塚さん限定、スペシャルが色々とありますよ。

2014年03月22日 黒井 URL 編集

>黒井様、コメントありがとうございます。
「酒舗 石塚」さんは知らない酒屋さんでした。
結の特約店は貴重ですし、他にも色々と貴重な銘柄を扱っているようですね。
情報提供ありがとうございました!

2014年03月23日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する