FC2ブログ

艦これE-4突破のお話(ブイン基地組)など

 ちょっと前に艦これの記事を書きましたが、現在もその熱は冷めておらず、始めて丁度一ヶ月で3-4を突破し、ブイン基地の10月作戦で(多分)100位位内に入るぐらいにやりこんでおります。
 そのモチベの源泉としては、なんといっても今回のイベントの存在が大きかったですね。
 ブイン基地組でも頑張ればきっと武蔵が手に入ると信じて、準備を進めておりました。

 で、表題の件、本イベントの一つの山場を本日越すことができました。
 カタカナ鯖の資源無課金勢でもできるイベントということで、経緯を記録しておこうと思います。
 羅針盤誘導とかのデータ面は他で散々出ているので、一つのケースということで…。

 まずは突入時の状態とメンバー。
 e-4kaisi.jpg

 北上様は副砲2つと甲標的、戦艦・重巡には主砲と三式弾、潜水艦には缶(片方はタービン)とダメコン装備。
 コンセプトは道中突破と昼突入をできる限り安定させるということ。
 実際、ボスまでに潜水艦大破の可能性が少なく、燃費も良くてなかなか悪くなかったと思います。
 ただ、この構成は敵重巡・戦艦の攻撃対象が4隻だけになってしまい、大破率が上がるという弱点が有りました。

 そこで結局途中から潜水艦1隻構成にし、駆逐艦を入れるというのが基本構成になりました。
 雷駆重戦戦潜は、燃費の面からいって削りにはかなり優秀な構成かと思います。
 なお、今回結局支援艦隊は使いませんでした。

 突破時の様子がこちら。
e-4gekiha.png

e-4toppa

 とどめ艦隊は三式弾装備を5隻揃えた火力特化型です、一応旗艦以外ダメコン装備。
 理想的な状態で昼に行きつつ、残酷にも反航戦。
 ほとんどカスダメしか与えられずに焦る中、残り30のHPを霧島が27、榛名が3削ってまさかのジャストキルでした。
 ここで「いちたりない」が出てきたら、多分吐いてたと思います。

 そしてなんと!そのS勝利で阿賀野ドロップ!
agano.jpg
 今までの苦労が一気に報われた瞬間でした。

 戦闘後の様子はこんな感じ。
e-4owari.jpg

 燃料 23646→11845 (-11801) 
 弾薬 20804→13471 (-7333)
 鋼材 26166→15273 (-10893)
 バケツ 258→165  (-93)
 ダメコン消費1

 準備のキラ付けとか、途中で帰ってきた遠征組のことを考えると実際はもう少し消費してますね。
 約五時間の決戦でした。
 (ちなみに、ブインではこのイベント中も猫見たことないです。環境的には天国)

 「運ゲー」と良くいわれるこのゲーム、実際に運に左右される部分は非常に大きいです。(特におしおき部屋はひどい…)
 ただ、やっぱり周到な準備をしておけば運の要素をできる限り減らせるのであって、個人的には「人事を尽くして天命を待つゲーム」かと思っています。
 そして達成感が凄いんですよね…、99%の作業が一気に報われるカタルシスがこのゲームの魅力なのでしょう。

 今回のイベントで、まだまだ「艦これ」ブームは続きそうだなという感じがしました。
 まずは、武蔵獲得目指して邁進します。
 さて、日課の遠征部隊のキラ付けを始めるかな…。



オマケ①E-2突破メンバー
e-2toppa.jpg

オマケ②E-3突破時の状態
e-3owari.png

 今回各資源が鉄以外2万切っている状態でイベントを開始して、この消費で一日一海域突破してこれたのは、自分でも相当頑張ったと自負しております。
 しかし、やっぱり北上様(雷巡コンビ)はバランスブレイカーだなあ…。

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 艦これ

2013年11月04日 ゲーム トラックバック:0 コメント:0

<< 忠臣蔵 山廃純米 雄町 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | スペシャルロ万 厳選槽場汲み 熟成生原酒 Version秋 >>












管理者にだけ公開する