月不見の池 純米吟醸 生貯蔵酒 夏吟醸

本日の家飲み 月不見の池(つきみずのいけ) 純米吟醸 生貯蔵酒 夏吟醸

fc2_2013-09-23_19-18-22-762.jpg  fc2_2013-09-23_19-18-44-896.jpg

 割と最近にもいただいた、新潟県は糸魚川市のお酒です。
 前回でかなり気に入ったので、また買ってみました。

 夏吟醸ということで、爽やかなブルーボトルとそれに合わせた色合いのラベルが印象的ですね。
 ところで、このお酒は最近開発された新潟県の酒造好適米「越淡麗」を使っているのですが、正直この米の名称はどうかと思うというか、はっきりいって欠陥ネーミングのように思えます。
 米の名前に、味の先入観持たせちゃダメですよ…。

fc2_2013-09-23_19-19-07-870.jpg

 上立ち香はアルコールがちょっとだけ混じる、爽やかな吟醸香がそこそこに。
 含むと、口当たり滑らかな甘旨味をまず感じ、それが後からでてきた苦味とともに尻上がりに濃厚になっていきます。
 旨味は甘さもしっかりありながら、特徴的な苦渋味も強めで、全体的な印象はかなり引き締まった感じ。
 後味はその苦味が受け持ち、キリっとキレます。

 苦味によってスッキリ感を出す、しっかりとした味わいのある夏酒でした。
 夏酒にありがちな薄さは全く感じないですね。
 いわゆる食中酒として何にでも合いそうですし、完成度の高さを感じます。
 やっぱり月不水の池は、もっと知られて良い銘柄だと思いました。

 ちなみに、常温よりは冷やしたほうが甘さがあり、かつスッキリで良いです。
 イメージ通り、基本的にはしっかり冷やすのがオススメ。

 …なのですが、思い切って燗を付けてみると、スッキリさが残りつつ旨味が濃くなって悪くなかったりします。
 しかも、燗冷ましも苦味がちょっと引いて十分いけるという…、奥が深すぎる。
 一度試してみるのも良いでしょう、これまた面白い発見でした。

fc2_2013-09-23_19-19-36-200.jpg

名称:月不見の池 純米吟醸 生貯蔵酒 夏吟醸
製法情報:生貯蔵
精米歩合:55%
酒米:越淡麗
アルコール度:16%
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:猪又酒造株式会社(新潟県糸魚川市)
製造年月:2013/6(24BY)
購入価格(税込):1680円/720ml
お気に入り度:8.0/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年09月23日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:4

<< 艦これ2-4突破のお話(ブイン基地組)など | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 片野桜 山廃仕込純米酒 山田錦 無濾過生原酒 >>

はじめまして。
随分いろいろな酒を飲んでらっしゃいますね。
私も日本酒好きでいろいろと見て回っていてここにたどり着きました。
月不見の池は美味しいですよね。ただ残念なことに新潟県内でも私の住んでいる地域ではなかなか手に入りません。
私も日本酒のブログを書いているのですが、まるめちさんのように上手な文章が書けないので微妙な違いや風味を伝えることができずに閉口しています。結果的に他のレビュー記事で共感できる部分を抜粋したり...いけませんね(苦笑)
上手く文の書ける人が羨ましいです。
稚拙な文章ながら新潟の酒を紹介しているのでよろしければ一度覗いて下さい。

お近づきの印に拍手とブログ村とブログランキングをポチッとさせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

2013年09月24日 越後屋飲兵衛 URL 編集

>越後屋飲兵衛様、コメントありがとうございます。

月不見の池は地元でも希少なんですか!割と万人受けしそうな味わい+完成度が高いので、しっかり売りだせばその分売れそうに思えます。ただ、それをしないのか、できないのかは、外からでは分からないですね…。
いやいや、私は素人感想と開き直って感じたことを書き散らしているだけです。プロの人が見たら「適当なこと書きやがって!」と怒られるかといつもビクビクしてますよ(笑)
後、私は冗長な記事になってしまうことが多いので、越後屋飲兵衛さんのように簡潔な書き方もできるようになりたいと思っています。

クリックありがとうございます!
もちろん私もポチっと返しておきました(笑)
今後ともよろしくお願いします。

2013年09月24日 まるめち URL 編集

ひえええ!簡潔な書き方だなんて恐れ入ります!
きっと言葉のボキャブラリーが乏しいだけなんですよ。
しかも一升瓶を手に入れるとだいたい一月くらい楽しむのでなかなか次の記事が書けません。今回も一升瓶で買っちゃったので次の記事もおよそ一月後かな?

月不見の池は糸魚川を中心としたエリアではポピュラーな酒のようですよ。
ただ、ご存じのように新潟県て南北に長いですから、ちょっと離れると手に入れにくくなるって事です。

甘口がお好きでしたら昨日書いた雪美人などお口に合うかも知れません。機会があったら是非一度お試し下さい。

もしよろしければ私のサイトからリンクをさせて頂きましたので、確認後に相互リンクをお願いします。

2013年09月24日 越後屋飲兵衛 URL 編集

>越後屋飲兵衛様、コメントありがとうございます。

いやいや、書く必要のないことは書かないというのも大事なことかと。後、私ももう少し落ち着いてきたら、一升瓶に切り替えて少し更新頻度を落とすかも…。今はガンバレてますが(笑)

なるほど、本当の地元には出ているのですね。確かに新潟は広いからなあ。糸魚川市にはいい蔵が多く、地元民が羨ましいところ。

雪美人、ここらへんでは見たこと無いかも…。ちょっと覚えておきます。

リンクありがとうございます、相互リンク貼っておきました。今後ともよろしくお願いします。

2013年09月26日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する