FC2ブログ

たかちよ 「SunRise」 扁平精米無ろ過生原酒 オレンジラベル

家飲み記録 たかちよ 「SunRise」 扁平精米無ろ過生原酒 オレンジラベル

20210507094023728.jpg  20210507094031869.jpg

 新潟県南魚沼市のお酒です、前回に引き続き当ブログのド定番銘柄。

 今回はひらがなたかちよシリーズです、それも「Seven」に続いての新色。
 Sevenは黄緑ラベルでメロンイメージでしたが、今回はそのまんま橙色でオレンジイメージみたいですね。
 初登場は前期だったようですが、試験的な醸造だったのか数が少なく買い逃してしまいました…、今回満を持して購入。

 シリーズの常として扁平精米で、精米歩合の記載はなし。
 しかし、たかちよは今までほぼ「無調整生原酒」表記でしたが、最近はこのお酒のように無ろ過生原酒表記がでてきましたねえ、なにか使い分けのポイントがあるんだろうか…謎です。

20210507094039727.jpg

 上立ち香はほんのり酸を感じるフレッシュな香りが仄かに。
 含むと、酸をハッキリ感じる濃厚な旨味が力強い口当たりで入ってきて、その酸の引き締まりを最後まで感じさせながら、胃の中に流れ込んできます。
 味わいは、まあ見事なまでに柑橘系果実っぽさのある甘酸っぱいもので、たかちよらしい太さというかクリーム的なヌルリとした存在感が特徴的ですね、苦味は奥深さを添える程度でダイナミックなバランス。
 後味は、やっぱり酸味が引き取る形で見事にキレます。

 柑橘系の甘酸っぱさと、たかちよ的なクリーム的存在感が不思議に両立する、コンセプトそのままのお酒でした。
 いやあ、何気にたかちよのラインナップって、味わいがわかりやすい日本酒ブランドとして理想的とも言えるんじゃないでしょうか。
 メロンのときにも思いましたが、初登場のときはともかく、二期からは見事にコンセプトの果実っぽさを出してくるんですよねえ、これはまさに職人芸でしょう。
 個人的には酸より甘味重視なので、他の色のほうが好きではありますが、これは完全に狙った味わいかと。
 たかちよの実力を感じた一本でした。

 ちなみに開栓後数日立ったほうが酸が落ち着いて良いですね。
 この辺りは難しいなあ…、単純に酸っぱいから置けば良いわけでもないし…、うーむ。

20210507094056270.jpg  20210507094047984.jpg

名称:たかちよ 「SunRise」 扁平精米無ろ過生原酒 オレンジラベル
蔵元情報:髙千代酒造株式会社
購入価格(税抜):1,450円/720ml
購入した酒屋さん:酒浪漫うちやま(通販)
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2021年05月17日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 玉櫻 純米生 とろとろにごり酒 02BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 59Takachiyo 純米吟醸 無調整生原酒 愛山 >>












管理者にだけ公開する