FC2ブログ

わかむすめ 「秘色(ひそく)」 純米吟醸 無濾過生原酒

家飲み記録 わかむすめ 「秘色(ひそく)」 純米吟醸 無濾過生原酒

20210603101731306.jpg  20210603101738112.jpg

 山口県山口市のお酒です、ブログでの登場は2回目。

 前回は約3年前に飲んでましたね、最近良い評判が増してきた印象があるのでセレクトしました。
 どっかで見たようなデザインだなあと思ってググったら蔵元のブログが出てきました、どうやらもろオマージュというかリスペクトみたいですね。
 模様は炭○郎っぽいですが、蝶が飛んでいたり裏ラベルの「どこか妖艶なオーラ」とかを見るとし○ぶイメージっぽい気も…。
 ちなみに、秘色とはラベルにも使われている、↓こんな色を指すらしいです。
 ■■■■■■■■■■■■■■■■

 スペックはあまり詳細には書いてないですね、原酒でアルコール度数16度は若干低めかな。
 最近増えてきた女性杜氏のお酒です。

20210603101745004.jpg

 上立ち香はかなり抑えめのフレッシュなメロン的果実香が仄かに。
 含むと、非常に濃厚かつフレッシュフルーティーな甘旨味がインパクトが有りながら柔らかくもある口当たりで入ってきて、存在感のある酸味も相まってしっかり輪郭を整えつつ、じわじわと染み込んできます。
 味わいは、クリーム的なまろやかさをまとったメロン的甘味に更に酸味が伴い、ほんのりとした苦味も感じるような日本酒(特に無濾過生原酒)ならではの奥深さ・賑やかさがガッツリ有るもの。
 後味は、苦味の余韻を少々残しつつ、酸メインでしっかりとキレます。

 メロンクリーム的な青く柔らかな甘旨味を、キツくない酸味で引き締める、バランスの良い芳醇甘旨酒でした。
 この複雑味はたしかに一種妖艶といえるかもですね~、甘味にしっかり個性があるのは実に自分好み。
 それでいて浮いた味を感じさせないのも見事で、心を燃やして醸しただけのことは有る完成度といえるでしょう。
 わかむすめ、今後一段と注目度を上げていきたいと思いました。

20210603101752521.jpg

名称:わかむすめ 「秘色(ひそく)」 純米吟醸 無濾過生原酒
蔵元情報:新谷酒造株式会社
購入価格(税抜):1,360円/720ml
購入した酒屋さん:伊勢五本店
お気に入り度:8.5/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2021年06月10日 山口の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 彩來(さら) 特別純米 無ろ過生原酒 「朝涼み」 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | たかちよ 「とこなつむすめ」 扁平精米無ろ過生酒 YELLOWラベル >>












管理者にだけ公開する