FC2ブログ

開運 祝酒 しぼりたて 生酒

新年家飲み速報 開運 祝酒 しぼりたて 生酒

20210106231102715.jpg  20210106231121239.jpg

20210104111238658.jpg  20210104111246351.jpg
 
 超有名どころながら当ブログではなんとまだ二回目。
 
 銘柄名から祝い事に使われやすいイメージがありますね、新年にも実に相応しい見た目かと。
 この角瓶はあまり見ないものですが、開運は「伝 波瀬正吉」を初めとする高級酒等に使っていますね。
 別蔵の「おんな泣かせ」も多分同じ瓶ですが、静岡特有の何かがあるんでしょうか…

 スペックはアル添有の度数19度というストロングスタイル、特定名称は名乗ってないようですが、精米歩合は60%と十分削っています。
 さらに箱入りなのに、お値段控えめなのはありがたいですねえ。

20210104111255525.jpg

 上立ち香は(かき氷の)メロンシロップ的な甘く濃厚な香りがそこそこに。
 含むと、割と香りの印象通りの、極めて濃厚なメロン的に甘く青い旨味が、アルコールの刺激をガッツリ纏ってグワワっと入ってきて、口中を刺激する辛さで力づくで纏まりながら胃の中に流れ込んできます。
 味わいは、やはりメロンシロップとしかいいようがない感じの若干ケミカルな暴力的な甘味と、これまた強烈なアルコールの辛さがせめぎ合うもので、青苦さも相まって飲みごたえ抜群、ただそんなに量は飲めない感じですね。
 後味は、辛さが舌にピリピリ感を残しつつ、全てをガッツリ引き取ってキレます。

 メロンシロップ的な超濃厚な甘味を、アル添しぼりたてらしいアルコールの辛さが力づくで引き上げる、芳醇甘辛酒でした。
 いや~わかりやすいですねこれは、最近飲んだアル添しぼりたてのなかでも甘さの強さは群を抜いている印象。
 ただちょっとその甘さがケミカルな感じでクセが強めなのがちょっと残念かなあ…、この荒々しいキレは嫌いじゃないのですが。
 開運の知らない一面を見せてくれた一本でした。

20210104111307476.jpg

名称:開運 祝酒 しぼりたて 生酒
蔵元情報:株式会社土井酒造場
購入価格(税抜):1,200円/720ml
購入した酒屋さん:伊勢元酒店(尾久)
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 開運

2021年01月07日 静岡の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

<< 田酒 純米吟醸 生酒 「NEW YEARボトル 2021」 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 花陽浴 純米吟醸 無濾過生原酒 八反錦 おりがらみ 02BY >>

どうもです。開運ですね!
開運は、私の中で一番好きな静岡酒なのですが、ここのアル添酒ってまるめちさんもおっしゃる通りでどうもケミカルな味わいがあるんですよねぇ。私もあのケミカルさが少し苦手です。でも開運でしたらおススメは、この時期に販売されている無濾過純米生シリーズですかね。酒米違いで全5酒(山田錦、赤磐雄町、誉富士、愛山、山田穂)ありますが、例年、山田錦以外はすべて一升瓶販売のみですが、今期はコロナ禍の影響か、全て4合瓶も販売されています。静岡酒をあまり飲まないまるめちさんですが…もし合うとすると山田穂か愛山が良いかなぁって感じです。良くも悪くも静岡酒らしさはありますけど。
では、良い3連休を。

2021年01月09日 P太郎 URL 編集

>P太郎様、コメントありがとうございます。
開運です!印象は良いのですが意外と飲んでませんでした。
へー、このクセはアル添特有なんですね。確かにバランス系のイメージからはちょっと外れていたと思います。

オススメありがとうございます。実際開運は一升瓶が多くて手が出しにくかったんですよねえ。今後しっかり四合瓶を出していって欲しいところです。
山田穂か愛山ですね、何となくイメージ的には私好みな感じが確かにあります(笑)覚えておきます!

2021年01月11日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する