FC2ブログ

2020年上半期「今年の私的ベスト日本酒上半期10選」

 もう完全に出遅れておりますが、日本酒ブログとしてはまとめ記事が重要であろうと思い、載せます。
 Twitterでは「#今年の私的ベスト日本酒上半期10選」タグで皆さん挙げている内容ですね。
 何だかんだで色々なお酒が出ていて、チェックするのは毎年楽しいです(新政のあまりの強さに若干ビビりましたが…)

 さて、並び順は順不同、一銘柄一本で行きます。
 ちなみに、ブログ内では大体「【超】お気に入り」タグか「お気に(殿堂入銘柄)」タグから追えるようにしているので、そちらもご承知おきください。
 (といいつつ、まだブログで感想書けてないお酒があったりして…)

■三春駒 「SILKY DROP」 おりさげ特別純米酒 (記事未作成)
20200713120854558.jpg  20200713120904813.jpg
濃厚さ、飲みやすさ、上品さ、飲み飽きなさ、矛盾しがちな要素を見事にまとめる、素晴らしいバランスの芳醇甘旨酒。

■加茂錦 純米大吟醸 無濾過生原酒 
20200713124353410.jpg  20200713124405793.jpg
高精白らしい雑味の少なさと口当たりの滑らかさがありつつ、飲み疲れ感を見事に廃した欠点が見当たらないお酒。

■信州亀齢 山恵錦 純米吟醸 無濾過生原酒 
20200713123355220.jpg  20200713123404524.jpg
芳醇フレッシュフルーティーながらも、非常にバランスが良くてグイグイイケてしまうお酒。

■黒龍 貴醸酒 
20200713123319825.jpg  20200713123328792.jpg
濃厚な甘味を極めて柔らかく、かつ高純度で楽しませてくれる、異次元のまとまりの甘口酒。

■栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 ~ザ・プラチナ~ (2020年2月製造)
20200713124832360.jpg  20200713124843485.jpg
思いっきり力強い甘口ながらも、上品さや純度の高さをしっかり感じさせる、栄光冨士らしいハイスペック酒

■玉櫻 純米生 とろとろにごり酒 01BY
20200106165032971.jpg  20200106165042047.jpg
お米由来の、優しい甘味と硬質な旨味を同時に楽しませてくれる、高密度シュワとろにごり酒。

■花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 八反錦 おりがらみ 01BY
20200518115538757.jpg  20200518115552476.jpg
存在感の濃いパイン的甘酸味と、苦味すらを心地よく楽しませてくれる、異次元の芳醇バランス酒。

■たかちよ 「レッド」 無調整生原酒 01BY
20191223101123246.jpg  20191223101132727.jpg
「花浴陽が無ければたかちよを飲めばいいじゃない」と言いたくなるような、甘口派にもろハマる芳醇甘酸旨味酒。

■桃の里 おり酒(記事未作成)
20200716160434181.jpg  20200716160456233.jpg
濃厚さ、フレッシュさ、複雑さをガッツリ感じさせつつ、甘さが純然たる主役なのが嬉しい傑作酒。

 そして、MVPはこちら!

■亀泉 純米吟醸生原酒 「CEL-24」 うすにごり 01BY
20200706093746297.jpg  20200706093757035.jpg
甘味、酸味、苦味、ガス感、フレッシュ感、そしてオリ由来の米的旨味が繊細かつ力強くハーモニーを奏でる芳醇超絶バランス酒。
 
 いやあ、今年は見事なまでに甘口ばっかりですね、当ブログお馴染みのお酒と初飲みがちょうど半々ぐらいになりました。
 日本酒の「甘さ」に魅力を感じる方には、自信をもってどれも超オススメできると思います。
 中でも注目はやっぱり亀泉cel24うすにごりですね~、何かわからんが無茶苦茶旨かったんですよええ。
 一種変わり種のお酒であることは間違いないですが、それだけに好みにピッタリハマる人には素晴らしいお酒といえるでしょう。
 私としては通常品のcel24はそんなには好きでもなかったので、ここまで印象が違ったことにもビックリでした。

 なお、次点として以下のお酒を挙げたいと思います。

■風の森 ALPHA TYPE7
20200508114455328.jpg  20200508114557730.jpg

■THE REBIRTH Time-Machine TOKI-ROMAN 朱鷺浪漫 (記事未作成)
20200716165150991.jpg  20200716165159741.jpg

■甲子林檎 (きのえねアップル) 純米吟醸生(2018年6月製造)

20200521154549244.jpg  20200521154559675.jpg

■土佐しらぎく 一年囲い 純米吟醸 吟の夢 生熟 30BY
20200518101131300.jpg  20200518101204191.jpg

 他には「シャムロック」「天下錦」「光栄菊」「楽の世」「御山杉」あたりは、超要注目銘柄として挙げたいですね。
 必ずしも甘くないので私の好みドンピシャではないものの、是非是非色々な好みの方に飲んでもらいたい、それぞれキラリと光る魅力を持っているお酒でした。
 (まだのやつは頑張って早めに感想書こうかと…)

 以上、遅ればせながら参考になれば幸いです!

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 亀泉

2020年07月31日 日本酒関連の雑記 トラックバック:0 コメント:0

<< 桃の里 純米吟醸 おり酒 生 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 ~ザ・プラチナ~ (2020年2月製造) >>












管理者にだけ公開する