FC2ブログ

東魁盛(とうかいさかり) 純米吟醸 山田錦55 生原酒

家飲み記録 東魁盛(とうかいさかり) 純米吟醸 山田錦55 生原酒

20200410191548251.jpg  20200410191637370.jpg

 千葉県富津市のお酒です、ブログでの登場は2回目。

 以前特純無濾過生原酒を上野の「酒のサンワ」さんで見かけて衝動買いしたら好印象だったので、久しぶりに同店に訪問したときに再購入してみました。
 こういう、「このお店に行ったらこの銘柄は買おう」的なものが有るのは何となく楽しいものですね。
 まあ私の場合、それがどんどん増えていって若干収集つかなくなっている感もありますが…
 
 さて、今回は兵庫県産山田錦を利用した生原酒。
 7月製造、10月開栓ということでちょっとだけ生熟コンディション。

20200410191651729.jpg  20200410191736647.jpg

 上立ち香は落ち着いたリンゴ的な香りが抑えめに。
 含むと、ほどほどの濃度の甘旨味が実になめらかな口当たりで入ってきて、一瞬後で出てくる控えめな苦味と最後まで自然にバランスを取りつつ、スルスルと喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、程よく落ち着いた、蜜多めの青りんご的なスタンダードな吟醸酒の甘旨味が主役、酸はかなり抑えめで、苦味もあくまで脇役という印象、全体としては存在感をあえて抑えて飲みやすさを重視しているように思えます。
 後味は、苦味が仕事をしつつも実に自然に引き上げていきます。

 飲みやすい吟醸酒、としてお手本のような完成度の、まさに中庸を体現したようなお酒でした。
 正直なところ、最初は前回の無濾過生原酒に比べてインパクトとか個性不足に思えたのですが、飲みすすめる程に、しっかりまとめていることが染み入ってくる感じでした。
 まあ私は露骨に好みが偏っているので無濾過生派ではありますが、こちらの方が好きな人の方が、正直多いんじゃないかという気もします。
 それほどにバランスが取れ、マイナス要素が廃されたお酒だと思います。
 東魁盛、やっぱりもっと評価されるべき銘柄だと感じました。

20200410191750875.jpg

名称:東魁盛 特別純米 無濾過生原酒
蔵元情報:小泉酒造合資会社
購入価格(税抜):1,600円/720ml
購入した酒屋さん:酒のサンワ(上野)
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2020年04月15日 千葉の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 伊勢の杜の御山杉(みやますぎ) 純米酒 生 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | あべ 僕たちの酒 Vol.4 (酵母無添加生もと) >>












管理者にだけ公開する