FC2ブログ

まんさくの花 純米大吟醸 一度火入れ原酒 「愛山酒」

家飲みプチ感想 まんさくの花 純米大吟醸 一度火入れ原酒 「愛山酒」

20200215104326308.jpg  20200215104344106.jpg

 秋田県横手市のお酒です、ブログでの紹介は4回目。

 あまりに感想記事が溜まってきたので、しばらく既飲銘柄で記事ネタに乏しいものを簡易版で載せていこうと思います。
 
 こちらのお酒は愛山、精米歩合48%の一回火入れ原酒ということで、値段も税抜2,370円とお高め。
 日本屋さんで試飲したら美味しく、外すことはないということことで買いました。

20200215104335198.jpg  20200215104352949.jpg

 上立ち香は甘く、しかし若干硬質な印象もある果実香が
 含むと、華やかな含み香を纏った濃厚な甘旨味が極めてなめらかな口当たりで入ってきて、程よく控えめな苦味で輪郭を整えつつ、じわじわと染み込んできます。
 味わいは、やはり蜜たっぷりの完熟リンゴ的な甘旨味が厳然たる主役を演じますね、濃度はかなり高く旨味と香りが力強く拮抗する感じ、それでいて雑味皆無なところが素晴らしいですね。
 後味は、ほんの少々苦味の雰囲気を残しつつ、やわらかく、そして完璧なまでに自然に引き上げていきます。

 ド王道ながらも極めてバランスの良い、上品な華やか芳醇甘旨酒でした。
 いやあこれだけ甘味や含み香が強いお酒で、それぞれの要素をとんがらずにまとめているあたり、お見事って感じです。
 ちゃんとお高い理由がわかるお酒でしたね、「米を削ったから高い」というだけではない納得感があったと思います。
 火入れっぽさが皆無なのも個人的にはグッド。
 まんさくの花の安定感を感じさせてくれた一本でした。

20200215104403750.jpg

名称:まんさくの花 純米大吟醸 一度火入れ原酒 「愛山酒」
蔵元情報:日の丸醸造株式会社
購入価格(税抜):2,370円/720ml
購入した酒屋さん:日本屋(柏)
お気に入り度:8.4(値段も考慮に入れて)/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2020年03月23日 秋田の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 至 純米 生原酒 30BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 菊鷹 ~Hummingbird~ 純米 無濾過生原酒 30BY >>












管理者にだけ公開する