FC2ブログ

七賢 風凛美山 純米 生酒 

家飲み記録 七賢 風凛美山 純米 生酒 

20200215104452075.jpg  20200215104503077.jpg


 山梨県北杜市(ほくとし)のお酒です、ブログでの登場は2回目。

 山梨を代表する銘柄の一つですね、当ブログでは以前「絹の味」という純大をご紹介しています。
 実はこの「風凛美山」(の火入れ)も宴会で飲んだことがあり、印象が良かったので今回生酒をセレクトしてみました。
 しかし、この裏ラベルの分かり易い情報公開は素晴らしいですね~、大手酒では結構見る形式ですが、やはり表やイラストがあるとスッと伝わります。
 
 このお酒の特徴はなんといってもそのお値段ですね、税抜1,019円と普通酒並みといっていいほど。
 使用米等の情報は裏ラベルにありませんでしたが、蔵元ホームページの商品紹介にありました。
 というかそのページには、印刷物からとったっぽい、凄く細かい解説があるので一読を是非オススメ。

20200215104512089.jpg  20200215104520826.jpg

 上立ち香はほんのり熟しつつ割とキリッとした果実香が控えめに。
 含むと、柔らかく熟した印象の甘旨味が、トロリとスルリの間ぐらいの感触で入ってきて、酸も程よく感じさせつつ、最後までバランスを保ったまま染み込んできます。
 味わいは、蜜ありの青りんご的なスタンダードな甘酸味が中心なのですが、とんでもないレベルでバランスが良く、しっかり飲みごたえを感じさせつつ、粗さやクセを全く感じさせない印象。
 後味は、熟感と酸の余韻を残しつつ、自然かつ柔らかく引き上げていきます。

 モダン純米生酒のド真ん中を行きつつも、その完成度が個性にまで昇華している、超絶コスパ酒でした。
 個人的な経験として、1,500円近辺と1,000円近辺のお酒って明らかにジャンルが違うと思っているんですが、このお酒は正直2,000円ぐらいで売られていても全く違和感がない完成度だと思います、それだけバランス良好。
 普通この価格帯と精米歩合なら薄かったり、苦味や渋味やアルコールがキツかったりで、バランスが崩れがちなのですが…ヤバイですよこれは。
 もちろん高級酒って感じでは無いのですが、普段純米生酒を飲み慣れている方ならこのお酒の凄味は重々わかると思います。
 七賢の実力をこれでもかと見せつけてくれたお酒でした、今後も注目していきたいですね~

20200215104529342.jpg  20200215104607755.jpg

名称:七賢 風凛美山 純米 生酒
蔵元情報:山梨銘醸株式会社
購入価格(税抜):1,019円/720ml
購入した酒屋さん:日本屋(柏)
お気に入り度:8.7(値段も考慮に入れて)/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2020年02月22日 山梨の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

<< 一本義 柑潤系 純米吟醸 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | たかちよ Custom Made ホワイトデー ORIGARAMI 無ろ過生原酒 >>

七賢は丁度西武池袋で試飲販売をし始めた時に、買い始めましたが、味の良さに吃驚してしまいました。勿論、値段も安くて驚嘆しましたが、果たしてよそでこの味と値段で果たしてどれだけ飲めるのかと疑問に思いましたね。ある種の価格崩壊だなと感じましたよ。
普段私が好む味わいと傾向がまるっきり違うのですが、ここだけはまた買いたくなるような味でしたね。関西でもスパークリングなどが売っていて割かし気軽に買えるのも個人的には良かったです。私は絹の味と甲斐駒、ビロード、スパークリングなどを買い、飲みましたが、甲斐駒は特に香が強くないのにも関わらず、飲む香水だと感じたほどでした。普段日本酒を飲まない人にも受けたので、個人的には期待しているお酒です。きちんと設備投資などもしているので、これからも飲んでいきたいお酒ですね。

あまりツィッターはしないのですが、どうやらおめでたいことがあったようですね。おめでとうございます。個人的にはその慶事に雪彦山を開けてもらえるとなお嬉しいと感じますw

2020年02月28日 龍力大好き URL 編集

>龍力大好き様、コメントありがとうございます。
すみません、諸々バタバタとしていて返信遅れました…
いやあ、本当にこの価格破壊っぷりは凄いですよね。割とストレートなおかしさと言いますか…まさに誰が飲んでも凄みがわかるような味わいだと思います。やっぱり設備投資をしっかりやるところは信頼できますね。
甲斐駒ですか、なかなか興味深いですが、そこそこなお値段ですね。いつかちょっと奮発するときの選択肢として覚えておこうかと思います。

お祝いありがとうございます!
雪彦山はまさに開けるタイミングを図っているところだったりします。が、そろそろ開けると思います、楽しみです!

2020年03月03日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する