FC2ブログ

百楽門 純米大吟醸 「万里」 生原酒 30BY

家飲み記録 百楽門 純米大吟醸 「万里」 生原酒 30BY

20190719163707320.jpg  20190719163722422.jpg

 奈良県御所市のお酒です。
 ブログでの登場はついに8回目。

 百楽門は以前から応援している銘柄です、喜峰鶴同様、うのかわ酒店さんからの取り寄せ時には毎回同梱を検討しています。
 ちなみにこの「万里」はブログ開始前にも飲んでいる思い出のスペックだったりします、露葉風利用というのが特徴。
 露葉風利用のお酒というとやはり風の森が有名だと思いますが、春鹿、みむろ杉、長龍などやはり奈良の蔵では結構使われているみたいですね。
 個人的には結構クセの強い個性的な味になりがちという印象があったりします(まあ奈良酒だからかもしれませんが…)。

 精米歩合は50%。
 相変わらずホームページは放置状態なので、裏ラベル記載情報が得られる情報のほぼ全てですね…

20190719163732866.jpg

 上立ち香はかなり濃厚な印象の青い果実的な香りがそこそこに。
 含むと、若干の青さとそこそこの甘味を纏った旨味が割と自然な口当たりで入ってきて、若干の苦渋味がダレ防止と深みの役割を果たしつつ、じんわりと染み込んできます。
 味わいは、フレッシュ感というかみずみずしさのあるメロン系甘酸味が中心にあって、それをそこそこの渋味と少々の渋味が引き締める、割とスタンダードなもの。
 後味は、そのまま苦味を若干口中に残しつつ、しっかりとキレる感じ。

 新酒生酒らしい味わいの魅力を、ほどほどの濃度でストレートに感じさせてくれる甘酸酒でした。
 良く言えばみずみずしいのですが、悪くいうと若干水っぽいんですよね、そして個人的には昔のようにもうちょっと甘さが欲しい気はしました。
 ただまあこれはこれで、このバランスが好きな方も居ることでしょう、引き継ぎはしっかりされているんじゃないでしょうか。
 百楽門、今後より酒質を伸ばしていって欲しいと思いました。

20190719163749109.jpg

名称:百楽門 純米大吟醸 「万里」 生原酒 30BY
蔵元情報:葛城酒造株式会社
購入価格(税抜):1,600円/720ml
購入した酒屋さん:うのかわ酒店(通販)
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2019年07月24日 奈良の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 参宮 特別純米酒 愛山 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 松の司 純米吟醸 あらばしり生 30BY >>












管理者にだけ公開する