FC2ブログ

田酒 特別純米酒 生酒

家飲み記録 田酒 特別純米酒 生酒

20190611113950234.jpg  20190611113958041.jpg

 青森県青森市のお酒です。
 何だかんだで相当回数当ブログに登場してますね。

 田酒は言わずと知れた地酒業界の雄ですが、最近は代表スペックの特別純米が一回火入れ(要冷蔵)になったり、色々と変わり種を出していたりで、結構新しい試みをしている印象があります。
 この特別純米の生も確か通常品としては、つい最近販売開始されたものだったかと思います、生酒マニアの私としては一度飲んでみたいと思っていて今回入手機会があったのでセレクトしました。
 流石にこちらには、割と目立つ感じでラベルにも要冷蔵記載が有りますね。

 ただ、スペック情報はレギュラー品同様貧弱ですねえ、まあ多分華吹雪使用なんだろうと思います、精米歩合は55%。
 2018年11月製造で、2019年2月に開栓しています、水色瓶なのでしっかり遮光を意識して保管。

20190611114009085.jpg  20190611115048484.jpg

 上立ち香はセメダインと甘味が混ざった感じのフレッシュな香りが控えめに。
 含むと、フレッシュ感の残った甘旨味が、しかし円やかな口当たりで入ってきて、時間差で出てくる渋味やケミカル感で複雑さも纏いつつもじわりじわりと染み込んできます。
 味わいは、うーんかなり個性的ですね、含んだ直後はメロンジュース的な印象もあるのですが、渋味が出てくるとやはり田酒独自っぽい複雑味があります、ただちょっとケミカル感が浮いてるかな…
 後味は苦渋が引き取りつつ、何気に自然かつしっかりキレてくれます。

 素直な甘味と独特な渋味が絡み合って、田酒らしい複雑な風味を創り出す、個性派フレッシュ酒でした。
 複雑味は魅力ではあるのですが、やはりケミカルっぽさが若干クセっぽくも感じますね、ただ後味がしっかりキレるのでそんなに悪い感じではないです。
 これを熟成させると、ケミカル感が落ち着いてくるのか、それともより浮いてくるのかは気になるところです、どこか居酒屋とかでやってないかしら…
 ともあれ、田酒らしさとチャレンジ精神を感じた一本だったと思います。

20190611115041080.jpg  20190611114016317.jpg

名称:田酒 特別純米酒 生酒
精米歩合:55%
蔵元情報:株式会社西田酒造店
購入価格(税抜):1,416円/720ml
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 田酒 特別純米

2019年06月29日 青森の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 庭のうぐいす 純米吟醸 あらばしり 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 土田 はつしぼり山廃生 「Brewing number1.」 >>












管理者にだけ公開する