FC2ブログ

一乃谷 大吟醸 「完美」 斗瓶中取り 無濾過生原酒

家飲み記録 一乃谷 大吟醸 「完美」 斗瓶中取り 無濾過生原酒

20190607135953022.jpg  20190607140002208.jpg

 福井県大野市のお酒です。
 ブログでの登場は2回目。

 以前に山田錦を40%まで磨いた超絶コスパ大吟醸「暁」をご紹介しました、実はその時に「次は完美も買っちゃおうかな…」と最後に書いてますので、今回は有言実行した形になりますね。
 で、このお酒、暁を超える山田錦の精米歩合35%になっております、しかも記載は無いものの特A地区の山田錦だとか…
 そしてお値段は一升瓶3,200円台と、もはや意味が分からない感じになっております。

 スペック的には完全に鑑評会出品クラスですからね…、500mlが5,000円ぐらいで売っているやつですよええ。
 当たり前ではありますが出荷量はかなり少ないようです、どういう風に採算をとっているのかは本当に謎ですね…

20190607140021287.jpg  20190607140103970.jpg

 上立ち香はバニラ感のある甘くもスッキリとした香りがそこそこに。
 含むと、やはり上品な旨味が吟醸酒らしい青りんご的含み香をしっかり纏いつつ摩擦なしで入ってきて、程よい苦味で輪郭を整えつつ、最後までバランスを保ちつつ染み込んできます。
 味わいは、う~ん正に大吟醸の王道を往く感じですね、上品な青りんご的甘旨味を中心にしつつ、控えめな苦味と、ある程度感じるアルコール感でしっかりバランスをとっている印象。
 後味は、正に精米歩合を感じさせる極めて自然な引き上げ方ですね。

 とんがったところを丁寧に廃していったような、無濾過生原酒離れした上品かつスルスルと飲めるお酒でした。
 まあこれに加水火入すれば鑑評会系のお酒になるんだろうなあという雰囲気ですね、逆に無濾過生原酒であるがゆえの飲み応えはあるかと思います。
 ただ、私には過ぎたお酒かな~、経験不足ゆえに良さを正統に図れない感じではあります(もうちょっとやんちゃが好みですし)。
 一乃谷、この完美については、高級酒を飲み慣れた方に是非飲んでみて欲しいお酒だと思いました。

20190607140041749.jpg  20190607140030696.jpg

20190607140052785.jpg

名称:一乃谷 大吟醸 「完美」 斗瓶中取り 無濾過生原酒
蔵元情報:株式会社宇野酒造場
購入価格(税抜):3,220円/1,800ml
購入した酒屋さん:伊勢元酒店(尾久)
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2019年06月23日 福井の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 鳩正宗 純米吟醸酒 華想い 直汲み 生酒 30BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 喜多屋 純米大吟醸 生原酒 「八峰」 (2019年4月製造) >>












管理者にだけ公開する