古伊万里 前 純米あらばしり 無濾過生原酒

本日の家飲み 古伊万里 前(こいまり さき) 純米あらばしり 無濾過生原酒

fc2_2013-05-29_09-25-17-666.jpg  fc2_2013-05-29_09-25-46-550.jpg

 こちらは名前通り佐賀県のお酒です。
 佐賀県と言えば最近、「総務省の2012年の家計調査で、1世帯あたりが清酒の購入に支出した金額は佐賀市が全国1位となった。」というニュースを目にしました。(リンク先はYahooニュース)
 まあ100世帯対象の調査なのでどこまで信憑性があるかは微妙ですが、焼酎のイメージが強い九州でこの結果はやはりすごいと思います。
 ちなみに、この記事ではその理由について「同じく米を原材料にするマッコリブームの影響ではないか」とか意味不明なことが書いてありますが、私の見立てでは単純に、佐賀の日本酒が美味しいからだと思っています。
 鍋島を始め全国区でバリバリに通用する銘柄が、九州の他の県より明らかに多い印象です。
 
 さて、この古伊万里 前は家飲み外飲み含め、初めていただくお酒です。
 今回利用した通販サイトの紹介文や、各ブログの感想を参考にして購入してみました。

fc2_2013-05-29_09-27-34-133.jpg  fc2_2013-06-05_00-03-27-992.jpg

 上立ち香はとてもフレッシュな感じの果実香が強めに。
 含むと、やはり荒々しさのある、しかし少し熟した印象も受ける甘旨味がじわりじわりとやってきます。
 旨味はリンゴ系かな…、しっかりとした甘味に渋味が輪郭をつけ、濃厚ながらキリッとした印象。
 この濃厚さとフレッシュさはいかにもあらばしりといった風情ですね。
 後味は、アルコールの刺激が少し残りながら、渋味が受け持ってキレていきます。

 新酒あらばしりの若々しさがありながら、甘旨渋味のバランスの良い旨酒でした。
 ただちょっとアルコールの香りが強くて、まろやかさには欠けるかな。
 受け取る人によって評価は分かれそうな気がします。
 私は結構アリだと思いました。

 コスパもとても良く、佐賀酒の底力を感じますね。
 次は純米吟醸クラスを頂いてみたいところです。

fc2_2013-06-05_00-03-04-856.jpg

名称:古伊万里 前 純米あらばしり 無濾過生原酒
製法情報:無濾過生原酒 あらばしり
精米歩合:60%
酒米: 麹米:山田錦(22%) 掛米:佐賀の華(78%)
アルコール度:17%
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:古伊万里酒造有限会社(佐賀県伊万里市)
製造年月:2013/2(24BY)
購入価格(税込):1,350円/720ml
お気に入り度:7.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年06月05日 佐賀の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 宮寒梅 プレミアム純米吟醸 三米八旨 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 怒首領蜂最大往生 超限定版購入 >>












管理者にだけ公開する