FC2ブログ

たかちよ 「タータンチェック黄色ラベル」 純米 無調整生原酒 愛山 ai77

家飲み記録 たかちよ 「タータンチェック黄色ラベル」 純米 無調整生原酒 愛山 ai77

20180815110514785.jpg  20180815110522969.jpg

 新潟県南魚沼市のお酒です。
 花陽浴・風の森に次ぐ感じの当ブログ定番銘柄ですね。

 芳醇甘口派の自分が、そっち系のお酒で、「そこそこ入手しやすい」銘柄を人に勧めるとしたら、風の森に次いでこの「たかちよ」と「栄光冨士」をまず選びます。
 が、その二銘柄の共通点(一種の問題点)として、「新製品をバカスカ出す」という部分があるんですよね…
 たかちよはひらがな、漢字、アルファベットの3シリーズに分かれて、さらにカスタムメイドやらタータンラベルやら限定品がガンガン出ているため、追うだけで精一杯な感があります。
 
 今回も確か新製品だったはずですね、愛山を扁平精米で77%まで磨いて醸したお酒。
 平仮名たかちよは詳細スペック非公開が原則のはずですが、やはり「タータンチェックラベル」については試作品系ということで、ちゃんとスペックが載っているようです。

20180815110532508.jpg

 上立ち香は…、おおほとんど感じないですね、特にアルコール臭は無しで、ちょっと酸のある水って感じ。
 含むと、濃厚な甘旨酸味がトロリとした口当たりで入ってきて、徐々に強まる酸味で割りとしっかり引き締まりを保ちつつ、じんわりと染み込んできます。
 味わいは、砂糖をたっぷりと加えて漬け込んだ感じのグレープフルーツといった趣かつ、苦味がいい感じに抜けた感じの、ダレない甘旨味をストレートに楽しめる印象のもの。
 後味は酸で引き取る形の、スタンダードな引き上げ方。

 香り控えめで、ほどほどに複雑さを備えた旨味が魅力的な、バランスの良い芳醇甘旨酒でした。
 なぜか良い意味で「普通に旨い」という言葉が頭に浮かびますね、低精白的な粗さも無いですし、私がたかちよに求めているものをしっかり備えている印象。
 愛山は確かアルファベットシリーズで先に使っていたと思いますし、新スペックとはいえ、経験をちゃんと活かして造ったんだろうなあという感想を抱きましたね。
 たかちよ、何だかんだで好きな銘柄です、今後も期待したいところですね。

20180815110552687.jpg  20180815110541331.jpg

名称:たかちよ 「タータンチェック黄色ラベル」 純米 無調整生原酒 愛山 ai77
精米歩合:77%
使用米:愛山
アルコール度:16度
日本酒度:不明
蔵元情報:髙千代酒造株式会社
購入価格(税抜):1,400円/720ml
購入した酒屋さん:伊勢五本店
お気に入り度:8.6/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2018年08月28日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 栄光冨士 「煌凛」 純米大吟醸 無濾過生原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 廣島屋 儀八 純米雄町生酒 >>












管理者にだけ公開する