FC2ブログ

宝剣 純米吟醸 八反錦 生酒 29BY

家飲み記録 宝剣 純米吟醸 八反錦 生酒 29BY

20180330121318791.jpg  20180330121333187.jpg
 
 広島県呉市のお酒です。
 ブログでの登場は5回目。

 このお酒自体からは少し話がずれますが、日本酒(地酒)を飲んでいて私が常々楽しいと思うことは、口に含んでからの味わいの変化や複雑さだったりします。
 この辺りは市販のビールやチューハイとは明らかに違う部分なんですよね、そしてそれを十分に楽しむには、必然的に「ゴクゴク」なんて飲み方は基本厳禁だということは、飲み慣れてくると自然と分かってくるように思えます。
 実はこの前日本酒好きが集まるオフ会に参加したのですが、そこでは始まりの「カンパーイ!」のあと数十秒間「……」と皆結構真剣な面持ちで口をモグモグさせていて、妙に面白かったと共に親近感を覚えました。
 ワインでは「舌で転がす」というフレーズが結構浸透しているように、日本酒業界もこの辺りの飲み方についてもうちょっと啓蒙活動してもいいんじゃないかと思ったりしましたね。
 
 閑話休題、今回いただいたのは八反錦を55%まで磨いた純米吟醸生。
 前回はうっかり前々回と同じスペックを買ってしまいまいたが、今回は微妙に違うスペックをセレクトしてみました。

20180330121344439.jpg

 上立ち香は硬質なセメダイン系の香りが仄かに。
 含むと、しっかりと存在感のある甘旨酸味がフワッと広がったかと思うと、数秒後には透明感のある酸とほんのりとした苦味でしっかりと引き締められて、スルスルと喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、実にフレッシュかつフルーティーなリンゴ的甘酸味が主役で、そっち系の苦味もあるのですが、むしろそれを上手く使ってキレを出している印象、ピリピリ的な辛さもちょっとありますね。
 後味は名前通りスパっとキレて、辛さ的な刺激の余韻だけ残して素早く引き上げます。

 軽やかながらしっかりと感じられる旨味が、見事なまでにスパっと引き上げる、異次元的スッキリ酒でした。
 今回は含んだときの旨味と後味との落差をより強く感じましたね、そしてそれがとても心地良い、相変わらず「名は体を表す」を地で行く銘柄ですね~。
 これこそ、まさに「日本酒らしさ」をしっかり備えた、ビールやチューハイとも真向勝負できる新世代食中酒だと思います。
 宝剣、次はまた別のスペックもいただいてみたいと思いました。

20180330121353373.jpg  20180330121402928.jpg

名称:宝剣 純米吟醸 八反錦 生酒 29BY
精米歩合:55%
使用米:八反錦
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:宝剣酒造株式会社
購入価格(税抜):1,500円/720ml
購入した酒屋さん:矢島酒店
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 宝剣 純米吟醸

2018年06月18日 広島の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 太平海 純米吟醸 無加圧 生酒 >>












管理者にだけ公開する