雨後の月 純米吟醸 千本錦

本日の家飲み 雨後の月 純米吟醸 千本錦 

fc2_2013-10-06_22-03-00-802.jpg  fc2_2013-10-06_22-03-20-748.jpg

 広島県呉市のお酒です。
 確か昨年に山田錦の純米吟醸をいただき、透明感のある上品な味わいに好印象を抱いた記憶があります。
 
 スペックは広島県の酒造好適米「千本錦」を50まで磨いた純米吟醸。
 どうやら一回火入れの「ひやおろし」らしいのですが、なぜかラベルには明記されてないですね。
 ここらへんも、ひやおろしという概念のあいまいさを感じさせます。

 上立ち香はほのかな甘さを感じる吟醸香がほんのりと。
 含むと、キリリと引き締まった感じの旨味がまずあり、そこから少しづつ甘味が染み出てくるイメージ。
 旨味は上品でか弱い甘味を酸渋が締め上げる、この時期には珍しい未熟なリンゴ的な青い味わい。
 全体的な印象は透明感の有るキレイな感じですが、裏の渋味がちょっと気になる感じも。
 後味はその渋さが受け持ち、自然にキレます。

 夏を越えたにもかかわらず、青い旨味が特徴的なお酒でした。
 昨年の印象通り味わいに透明感が有るのが雨後の月の特長な気がします。
 ただ、最近旨味が乗ったお酒ばかり飲んでいたので、相対的にちょっと物足りない感もしたりして。
 とはいえこの長所は魅力的です、もっといろいろなスペックを飲んでみたいと思いました。

fc2_2013-10-06_22-03-52-263.jpg

名称:雨後の月 純米吟醸 千本錦
製法情報:
精米歩合:50%
酒米:千本錦
アルコール度:15~16%
酵母:協会9号
日本酒度:+2
蔵元情報:相原酒造株式会社(広島県呉市)
製造年月:2013/9(24BY)
購入価格(税込)1,575:円/720ml
お気に入り度:7.8/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年10月18日 広島の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |