松みどり 特別純米酒 生原酒

本日の家飲み 松みどり 特別純米酒 生原酒

20170402162655604.jpg  20170402162704007.jpg

 神奈川県足柄上郡松田町のお酒です。
 家飲みは初めて、外飲みに関しては後述します。

 松みどりについては数年前に一度外飲み経験があるのですが、実はその時一杯飲んだ印象は正直あまり良くありませんでした。
 そんなこともあってしばらくは見かけてもスルーしていたのですが、今年あの矢島酒店さんの店頭に並んでいるのを見つけ、気になったので店長さんにコメントを貰ったわけです。
 曰く「前から試飲はしている、今期は良かった」とのことだったので、じゃあ買ってみるかとセレクトしました。
 
 造り手の中澤酒造については、「しーたかの日本酒アーカイブ」さんが詳細な蔵元訪問記事を載せられていました
 スペック的には麹米山田錦50、掛米美山錦55というコスパを意識したもので、実際お値段も税抜き1,300円以内とかなりお安くなっていますね。
 三日どころか三年以上間が開いているので、刮目しつついただきたいと思います。

20170402162719662.jpg  20170402162711494.jpg

 上立ち香はフレッシュで、洋梨的な甘さを感じる香りがそこそこに。
 含むと、濃厚な甘旨味が新酒らしい力強さで入ってきて、これまた新酒っぽい苦味と程々の酸味で輪郭を整えつつ、じわじわと染み込んできます。
 味わいはメロン的果実系のもので、太い甘味、強めの青さ、そこそこの酸味が絡み合った、ある種の粗さを旨味の勢いで洗い流す力強いものですね。
 後味は甘さをほんのりと残しつつ、青い酸で引き上げていきます。

 今風の新酒無濾過生原酒のど真ん中を行くような、甘く、青く、若干荒く、酸もたった、フレッシュ芳醇酒でした。
 良く言えば素直、悪くいえば有りがちな趣ですが、発展途上の通過点としては上々でしょう。
 既に地酒激戦区のスタートラインを若干超えた位置まで来ていると思いますが、本格的に人気を得られるかはこれからが本当の勝負になると思います。
 松みどり、今後のさらなる発展に期待しつつ、注目していきたいと思います。

20170402162727223.jpg

名称:松みどり 特別純米酒 生原酒
精米歩合: 麹米:50% 掛米:55%
使用米: 麹米:山田錦 掛米:美山錦
アルコール度:16~17%
日本酒度:不明
蔵元:中澤酒造株式会社
購入価格(税抜):1,288円/720ml
購入した酒屋さん:矢島酒店
お気に入り度:8.3/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2017年07月12日 神奈川の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |