房島屋 純米吟醸 五百万石生酒 兎心

本日の家飲み 房島屋 純米吟醸 五百万石生酒 兎心(ところ)

fc2_2013-07-28_14-54-23-514.jpg  fc2_2013-07-28_14-55-02-250.jpg

 岐阜県は揖斐郡の所酒造さんが醸す、房島屋の夏の限定品です。
 こちらは杜氏さんが所さんということで、ちょっとひねった感じで自分の名前をお酒につけているわけですね。
 おりがらみの白いお酒に兎の心とは、なかなかにセンスを感じます。
 ラベルや瓶も洒落た感じ。

 私は房島屋は初の家飲みです。
 初飲みで限定品というのは基本避けているのですが、こちらの兎心は各所の評判を見て飲みたくなってしまいまして…。
 注ぐと、かなり白濁している上に、全体的に黄色がかっているのが特徴的です。

fc2_2013-07-28_14-55-50-333.jpg  fc2_2013-07-28_14-58-38-501.jpg

 上立ち香はフレッシュな吟醸香に米の香りが混じった感じで、そこそこに。
 含むと、ガス感は抑え目ながらフレッシュな甘旨味、にごりらしいとろみに加え、唾液腺を刺激するような酸味を感じます。
 旨味はしっかりとしたトロピカルな甘味が主役で、それを酸味が引き締めている印象。
 飲み進めると渋味もでてきて、全体としては夏酒らしいキリっ感が強いですね。
 後味は少々の苦渋酸味が受け持って、さわやかにキレます。

 はっきりと「酸味」をメインに据えた、オンリーワンの夏酒でした。
 濃厚夏酒のキーポイントは酸味ではあると思うのですが、ここまではっきりしているのはあまりないかと。
 あえてうすにごりというのにもこだわりを感じますね…、まさに大人のトロピカルジュースです。
 私のように薄い夏酒はごめんという方に是非オススメ。

fc2_2013-07-28_14-57-04-033.jpg

名称:房島屋 純米吟醸 五百万石生酒 兎心
製法など:おりがらみ 生酒
精米歩合:50%
酒米:五百万石
アルコール度:16~17度
酵母:不明
日本酒度:+3
蔵元情報:所酒造合資会社(岐阜県揖斐郡)
製造年月:2013/5(24BY)
購入価格(税込):1,730円/720ml
お気に入り度:7.8/10

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年08月04日 岐阜の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |