FC2ブログ

天心(てんしん) 純米吟醸

家飲み記録 天心(てんしん) 純米吟醸

20190204125348320.jpg  20190204125356969.jpg

 福岡県北九州市のお酒です。
 家飲み、外飲み含め初めていただきます、福岡出張時購入酒の2本目。

 こちらは有名な酒販店「住吉酒販」の本店にて購入しました、以前駅構内の角打ちに寄ったことはありましたが、本店訪問は初めてですね。
 角打ちでも面白いセレクトでしたが、やっぱり本店の品揃えは圧巻でしたね~、地元・全国両面でガッチリ揃っていました。
 今回は関東ではほとんど見ないこちらをセレクト。
 蔵元ホームページは販売店一覧含め実に充実した情報量で良いですね。

 今回いただいたお酒もオンラインショップに載っていました、このラベルは限定流通品らしいですね。
 ただ、使用米情報が無いのは寂しいかも…、また、生ではないのですが火入れ回数も不明。

20190204125409557.jpg  20190204125420391.jpg

 上立ち香はそこそこ落ち着いた感じのリンゴ系フルーティーな香りが気持ち強めに。
 含むと、やはり落ち着きのあるほどほどの濃度の旨味がスルスルと入ってきて、最後までその勢いを保ったまま喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、リンゴの甘酸味からフレッシュ感や青さを除いた感じの、割とまろやかな印象をうける旨味が主役、苦味や渋味もあるのですが控えめで、なかなか素直にその旨味を楽しめますね。
 後味は、しかしその苦渋がしっかり引き取ってバッチリキレます。

 程々の熟感、甘味、まろやかさが魅力的な、割と王道を行く感じのフルーツ系旨味酒でした。
 最初の一杯はちょっと物足りないな…と思ったのですが、少し温度が上がってきた二杯目は、飲みごたえと飲みやすさがいいバランスになってきました。
 といいつつこういうお酒を飲むと未だに、「これの生原酒だ!生原酒をよこせ!無濾過ならなおよし」と思ってしまうのは、もはや私の業でしょうね、火入れ香があるのがどうしても苦手な部分もあり…
 天心、機会があれば生酒も飲んでみたいと思いました。
 
20190204125432503.jpg

名称:天心(てんしん) 純米吟醸
蔵元情報:溝上酒造株式会社
購入価格(税抜):1,400円/720ml
購入した酒屋さん:住吉酒販(福岡)
お気に入り度:8.3/9.0

■おまけギャラリー:住吉酒販さん外観
20190204125234699.jpg
う~ん趣きある佇まいですねえ…

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 天心 純米吟醸

2019年02月08日 福岡の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |