FC2ブログ

自然酒 和醸 特別純米 袋吊り無濾過生原酒

本日の家飲み 自然酒 和醸 特別純米 袋吊り無濾過生原酒

20170726124827018.jpg  20170726124839329.jpg

 福岡県京都郡みやこ町のお酒です。
 銘柄的には初登場ですが、同蔵のお酒の紹介は5回目になります。

 こちらは以前より紹介している「残心」「名声超十方」を醸す林龍平酒造場の、無農薬栽培米を使用したお酒についての新ブランドとのことです。
 限定ブランドについてもホームページにしっかり掲載しているのは素晴らしいと思いますが、個人的にはちょっと限定ブランド乱立させ過ぎのような気がしますね…
 それぞれにウリがあるというのはわかるのですが、買う側からしたらハッキリ言って分かりにくいと、個人的には思います。(自然酒というと福島を思い出しちゃいますし…)

 スペックはその無農薬栽培の山田錦を60まで磨いた袋吊り無濾過生原酒、その割にはお値段は良心的かと。
 ちなみに4月出荷のものを8月開栓なので、ちょっと寝かせた状態です。
 また今回も「うのかわ酒店」さんの通販で購入しています、本当は取り扱い店もっと増えるべき酒蔵だと思うんですけどね…

20170726124850640.jpg

 上立ち香はブランデー的な、なかなか個性的な香りがそこそこに。
 含むと、高密度かつ良い感じに熟して落ち着いた甘旨味が自然な口当たりで入ってきて、心地よいほろ苦さやほんのりとした渋味が複雑な味わいの世界を創り出しつつ、じんわりと染み込んできます。
 味わいは、やはり甘旨渋苦がそれぞれ主張する、古酒と見紛うばかりの複雑さと、それでいて飲み疲れないバランスが絶妙の一言。
 後味は、その複雑味の余韻を残しつつ、自然に引き上げます。

 「大人の味わい」というフレーズが浮かぶような、複雑かつ落ち着きのある味わいの、芳醇完熟旨味酒でした。
 結構ポイントになるのが「苦味」ですね、香り系に有りがちなげんなりする苦味でなく、奥深さや飲み飽きなさを演出するほろ苦さがこのお酒にはあります。
 いやあこれは良いですよ、流行りの酒質とは全く違いますが、個性も魅力も群を抜いています。
 同蔵の中でも個人的には今のところこれがベストでしたし、「【超】お気に入りに追加」ですね。
 何度でも言いますが、林龍平酒造場のお酒は全国レベルでもっと売り出されるべきだと思いました。

20170726124900060.jpg  20170726124909219.jpg


名称:自然酒 和醸 特別純米 袋吊り無濾過生原酒
精米歩合:60%
使用米:山田錦
アルコール度:17~18%
日本酒度:+6
蔵元情報:林龍平酒造場
購入価格(税抜):1,660円/720ml
購入した酒屋さん:うのかわ酒店(通販)
お気に入り度:8.7/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2017年12月01日 福岡の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |