南 無濾過純米 中取り

本日の家飲み 南 無濾過純米 中取り

fc2_2014-06-05_17-47-29-148.jpg  fc2_2014-06-05_17-48-28-755.jpg

 高知県安芸郡安田町のお酒です。
 家飲みは確か初めてで、外では何回かいただいたことがあったような。

 高知というとすっきり辛口系のお酒がメインという印象ですが、私が飲んだものはその予想を覆すような芳醇酒が続いていました(亀泉・アリサワ)。
 だから選んだというわけでもないのですが、今回セレクトしたこの南は、外でいただいた時にはスッキリ系だったという印象があります。

 スペック的にも日本酒度+8ということで、明らかに辛口であると予想されるのですが、いかがでしょうか。
 ちなみにお米は松山三井ですね、四国産のお酒では割とよく見ます、造りやすいのかな。
 酵母も高知県産であることを明記しています、地場産であることをしっかり公開する姿勢は好感触。

fc2_2014-06-05_17-50-55-288.jpg

 上立ち香はフレッシュな香りがほんの少し。
 含むと、まずは柔らかい口当たりでほんのりとした甘旨味が入ってくるのですが、そこから徐々にアルコールのキツさと辛さが出てきます。
 旨味は甘酸渋がバランスよく混ざったクセのないもので、中取りらしく雑味が無いのが特長。
 後味は完全に辛さと酸渋が支配してがっつりキレます。

 含んだ時のまろやかさと後味の厳しさが見事に対照的なお酒でした。
 結構高地酒のイメージに沿うような、味わいのあるスッキリ辛口系のお酒だったと思います。
 南の他のスペックの味わいが気になるところです。

fc2_2014-06-05_17-53-30-489.jpg

名称:南 無濾過純米 中取り
精米歩合:60%
酒米:松山三井
アルコール度:16~17%
日本酒度:+8.0
蔵元情報:有限会社南酒造場(高知県安芸郡安田町)
購入価格(税抜):1,350円/720ml
お気に入り度:7.8/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: 純米

2014年07月15日 高知の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |