北光正宗 金紋錦 特別純米

本日の家飲み 北光正宗 金紋錦 特別純米
  
fc2_2014-05-16_22-12-09-030.jpg  fc2_2014-05-16_22-12-40-424.jpg

 長野県飯山市のお酒です。
 大長野酒祭りでいただいたことはありますが、家飲みは初めてですね。

 大長野酒祭りの時は、周りの長野酒が芳醇さを押し出したものが多い中、スッキリさと辛さが印象的だった記憶があります。
 実際蔵元さんもそのあたりを意識されているらしく、キレの良い飲みやすいお酒を指向しているとのこと。
 やはり「正宗」の名を冠するだけあって、切れ味にこだわりがあるのでしょうか。

 ところで、実はこのお酒は飯山市出身の方からお土産でいただきました。
 そんなこともあり、こちらは私が自分では滅多に買わない「火入れ」「加水」のお酒です。
 お米は長野酒ではよく見る金紋錦使用。

 上立ち香はアルコール混じりのスッキリとした香りがそこそこに。
 含むと、やわらかでクセのない旨味がまず広がったかと思うと、徐々に辛さがにじみ出てきます。
 旨味は火入れ&加水らしく少し薄めですが、非常に素直なフルーツ系のスッキリした甘味が主役で、スルスルいけてしまいます。
 苦渋が最小限なので、いわゆる飲みやすさという点ではトップクラス。
 後味はしっかりとした辛さで見事にキレます。

 久しぶりにいただく、素直で軽い味わいの辛口酒でした。
 もらいものなので、正直気に入らなかったらどうしようとか、ブログに載せない方が良いかしらとか色々と考えてしまったのですが、杞憂でしたね。
 これなら、軽快辛口系のお酒が好きな人には十分勧められます。
 ただ、お話によると原酒もあるらしいので、やっぱり私はそっち系のスペックもいただきたいところです。

 常温だと非常に口当たりが柔らかくなりますね。
 キレの良さは相変わらずなので、晩酌に落ち着いて飲むのに向いていると思います。

fc2_2014-05-16_22-13-46-072.jpg

fc2_2014-05-16_22-14-15-291.jpg

名称:北光正宗 金紋錦 特別純米
製法など:
精米歩合:59%
酒米:金紋錦
アルコール度:15度
酵母:不明
日本酒度:+5
蔵元情報:株式会社角口酒造店(長野県飯山市)
製造年月:2014/5 (25BY)
購入価格(税込):不明
お気に入り度:流石に貰い物なので控えます

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2014年06月09日 長野の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |