新・世界樹の迷宮 ストーリーモード(エキスパート)クリア感想

 というわけで、「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」一週間ちょいでクリアできました(隠しボス除く)。
 クリアレベルは平均63、クリア時間は約48時間(思い出記録帳による)。
 これから、ネタバレ控えめで感想を書いていこうと思います。

(注)以下の感想はシリーズを初代からプレイして、「世界樹の迷宮」というゲームにバリバリで先入観を持っている人間の感想です。

 いやあ、素晴らしく手応えのあるゲームでした。
 正直、真・女神転生Ⅳがちょっとヌルかったという感想を持っていた自分も、このエキスパートモードの難易度には、何度か心が折れそうになりましたよ…。
 序盤は元作品にくらべてかなりサクサク進んでヌルゲー化かと途中一抹の不安も覚えたのですが、3層ボスでそれは杞憂だと教えられ、4層ボスで過去の悪夢を思いださせられました。
 実際相当RPG慣れしてしまった自分にとって、中ボスという壁にぶち当たりちまちまとレベル上げを強要させられる屈辱(と快感)を味わえるゲームは非常に限られてくるのです。
 このゲームはまさにそういうゲームでしたね…、ボス戦に向けてスキルポイントの振り方を真剣に吟味する時間は至福の時でした。
 私がRPGを楽しむ際に最重要視する「ゲームバランス」という面では最上級の評価をしたいと思います。

 ストーリーやボイス、アニメについては、正直なところ「まああってもいいんじゃない」程度の感覚でした。
 全体的に可もなく不可もなしというレベルだったかなと思います。
 最大往生の時も思いましたが、こういうゲームのストーリーは語れば語るほど安っぽくなってしまうというのはあると思うんですよね…、世界樹独特の雰囲気と今回のストーリーを秤にかけたら、私は迷わず前者を選びます。
 まあ全体的にゲーム進行を邪魔するほどのものではありませんでしたし、クラシックモードもあるし、外伝としてはありなのかもしれません。
 ただ、一点だけどうしても許せない点があるのですよね…(後述)。

 操作性やマッピング絡みなど細かいシステム周りはかなり良く作りこんであったと思います。
 ここらへんはシリーズを追うごとに確実に良くなってきているので、本当に素晴らしい。
 こういう細かい改善ができないメーカーがゴマンとあるんですよ…。
 初代はカニ歩きもできなかったですし、今の操作性でクラシックモードをプレイできるのはありがたい限りです。
 セーブ枠がひとつしか無い問題は正直どうかと思いますが、引き継ぎの自由度が高いのでまあ良いかと思いました。
 後、音楽は素晴らしいの一言。
 もともとのFM音源も入ってますし、アレンジもとても良い感じです。
 4層ボスを必死で撃破した後、5層の音楽を聞いた時のの感動はひとしおでした…。

 総合的には、「世界樹の迷宮」の外伝として、非常に良く出来たゲームだっと思います。
 やっぱり世界樹の迷宮は大好きなシリーズです。
 これからも何としてでも続編を出して欲しいと切に願いたいと思います。

クリア時ギルドカードはこちら
fc2_2013-07-06_19-31-47-328.jpg

 
ただちょっと、蛇足ながら一個だけ文句を言いたい。
性質上ラストに関する超ネタバレなので厳重注意してください。










 あのラスボス戦は無いわ…。
 このゲームの(一応の)ラストがあんな中途半端なイベントバトルっていうのはひどすぎるよ…。
 ストーリーの整合性を保つためイベントで味方強化なんて陳腐なことするぐらいなら、最初からストーリーなんていらんわ!
 しかも完全なイベントなら割り切れるのに、気を抜いていると普通に全滅してイベント最初からというのは嫌がらせですよ。
 岩尾さんでは全滅する度にテンションが上ったのに、ラストでは2回の全滅でテンションダダ下がり。
 私はラスボスでもスキルポイントを1振るのに頭を悩ませる様なぎりぎりの戦いをしたかったんだよー!!
 世界樹スタッフならやっていいことと悪いことの区別はつくと思っていたので、これには正直大幻滅でした、こんなことをやるぐらいなら二度とストーリーモードなんて要らないです。
 結局6層を攻略する気が失せ、速攻で2周目をクラシックモードで始めました。

 本当に蛇足なことですが、これだけは自分のガス抜きのために書きたかった。
 ことこのシリーズにおいては、バトルの楽しさを減殺させる要素は全て悪だと、強く思いました。

 …いやあ凄い長い記事になってしまった、自分の世界樹の迷宮に対する思い入れ(歪んだ愛情?)の強さを自覚した今日このごろでした。

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年07月07日 ゲーム トラックバック:0 コメント:0

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 ファミ通DXパック購入!

 購入しました。
fc2_2013-06-27_21-06-21-798.jpg

 うーむ、自分の中でのベストRPGシリーズの二つが立て続けに発売されてしまうとは…、体力的に厳しい気もしたりして。
 ともあれ、ファミ通DXパックということで色々とオマケもついております。
 まず箱がでかい。
fc2_2013-06-27_21-06-51-535.jpg

 こちらがサントラ。
 ひむかいさんのSDキャラは良い物だ…。
fc2_2013-06-27_21-08-11-102.jpg
fc2_2013-06-27_21-08-36-300.jpg
 ブックレット中面にはいつものひむかいさん漫画が載ってますが、それは購入後のお楽しみということで。

 クリアファイルはこんな感じ
fc2_2013-06-27_21-09-04-416.jpg
fc2_2013-06-27_21-09-34-332.jpg
 ほぼ、キャラの個別絵柄ですね。
 今回当たり前ながら新キャラ絵ばかりなのですが、個人的にはししょーとかブシ子の絵も欲しかったなあ。

 こちらがB2タペストリー。
fc2_2013-06-27_21-07-14-475.jpg  fc2_2013-06-27_21-07-44-392.jpg
 今回は控えめな絵柄というか、普通にほのぼのな雰囲気ですね。

 そしてある意味今回のメイン、茶碗がこちら。
 ちなみにとなりは前回特典のマグカップです。
fc2_2013-06-28_13-19-30-215.jpg

 周りの絵柄がまた良い感じ。
fc2_2013-06-27_21-11-13-516.jpg  fc2_2013-06-27_21-10-46-946.jpg

 一番のチャームポイントは椀底のフレドリカですね…。
fc2_2013-06-27_21-09-59-007.jpg  fc2_2013-06-27_21-10-21-878.jpg

 当然ながら普通にゲーム買うよりお高いのですが、まあ半分はお布施の意味もあったりします。
 まあ好きなタイトルにお金をつぎ込むのは社会人オタクとしての義務でしょう。

 ただまあ、インデックス潰れちゃったんですけどね…、よりによって発売日に申し立てせんでもと思うんですが。
 ファン贔屓を除外しても、ペルソナ、女神転生、世界樹を擁するアトラスのブランド価値は十分高いと思うんで、是非どこかで保護してほしいものです。
 しかし好きなメーカーが潰れるのは本当に悲しい…、自分はもう「彩京」のときに感じた悲しみは沢山ですよ…。

 しんみりしても仕方ないので、まずは「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」を全力で楽しむことにします。
 今回は思い切って最初からエキスパート難度で。
 早くカマキリとかオオカミとかに蹂躙されたい…(恍惚)。
 ただ、自分のようなMプレイヤーでも花びらだけは本気で怖いですね…、まさにエトリアの悪夢。

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2013年06月28日 ゲーム トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |