(お知らせ)「お気に入り」タグの整理について

 平素より当ブログをご愛読いただきありがとうございます。
 既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、最近当ブログの個別記事の分類の一つである「お気に入り」タグについて、若干扱いを変更しましたのでアナウンスさせていいただこうと思います。
 まあ、正直相当熱心な読者様以外には関係ないと思うので、そうでなければ読み飛ばし推奨(笑)

 変更点は2点で、両方とも「お気に入り」タグを細分化する内容です。
 お気に入りタグは今まで、「お気に入り度」が8.5~8.9のお酒の記事に機械的に付けていました(9.0は「殿堂入り」)。
 基本的にお気に入りタグが付いているお酒は個人的に応援したい銘柄であり、かなり重要なタグだと思っているのですが、最近同タグをつけた記事が200を超えてちょっと検索性に難が出てきていたので、それへの対応になりますね。


 変更点の一つ目は「お気に(殿堂入銘柄)」タグの新設です。
 同タグは、当ブログで「殿堂入り」としたことがある銘柄の記事について、「お気に入り」タグの代わりにつけるタグとなります。
 この辺りの銘柄については私はホイホイ8.5以上を付けてしまうため、他の銘柄が埋もれてしまうのを防ぐための措置ですね。
 名称が日本語として若干気持ち悪い略し方になってしまいましたが、意味不明にならない程度でギリギリまで文字数を減らした結果ということでご勘弁を…

 現在の殿堂入り銘柄
風の森花陽浴而今たかちよ射美慶樹)、飛露喜村裕


 実際お気に入りタグの約三分の一をこれらの銘柄が占めていました。
 特に風の森、花陽浴、而今の数とお気に入り率は圧倒的ですね、よほどのことが無い限りこれからもガンガン飲み続けることでしょう(入手できるかは若干心配ですが)。


 もう一つの変更点は「【超】お気に入り」タグの新設です。
 これは単純明快、前述の殿堂入り銘柄ではないお酒についてお気に入り度8.7~8.9にした記事について付けるタグになります、ザ!安直!といったネーミングですが、まあ分かりやすさ優先ということで…
 「一押し」とか「超オススメ」にしようかとも思ったのですが、当ブログは一義的にはあくまで私の好みを書き散らす場所になるので、人に勧める方向より「これうめえ!」という主観的な部分を重視しております。
 ただ、改めて思ったのですが、このタグが付いたお酒は数も少なく、「芳醇甘口派」の実飲感想として相当選りすぐったものになってますね、私と好みが似ている方に対しては強力にオススメできます!

 現在同タグが付いたことがある銘柄
桃の里井の頭田酒ほしいずみ
 咲耶美金寶自然酒昇龍蓬莱玉櫻
 鍋島超超久百楽門こなき純米美寿々
 獺祭梅乃宿(風香)片野桜謙信


 こうみると、有名銘柄とまだまだ知られていないと思われる銘柄が入り混じってますね。
 個人的には後者の銘柄も前者の銘柄に負けない魅力を持った銘柄と思っております。
 ある意味、上記殿堂入り銘柄より「面白い」銘柄群なんじゃないかと。

 
 というわけで、長々とお知らせさせていただきました、ここまで読んでくれた方は本当にコアな読者様ですね(笑)、本当にありがとうございます!
 当ブログは内容はともかく、タグの整理による検索性の高さについては日本酒ブログ界トップクラスと自負しているので(最近結構追いつかれてますが…)、この辺りはかなり重視しているんですよね。
 ただ最近、記事数が増えた結果として過去記事へのさかのぼりが難しくなってきているという認識もあります、このあたりはブログテンプレートの限界もあるので、時間ができたらデザインのリニューアルも検討しようかと…
 それでは、今後とも当ブログをよろしくお願い申し上げます!


■おまけの外飲みギャラリー
 先日(といっても半年ぐらい前ですが…)お邪魔した日本橋の「川口酒店」さんでの外飲み記録をご紹介します。
 実はこちらは「麹町市場」の前の店員さん(一人)の移籍先でして、挨拶がてら尋ねた時の写真になります。

20170417103535690.jpg
 日本橋駅すぐ近くの、ビル街の真っただ中に、この佇まいですよ。
 いやあ雰囲気出てますね。

20170417103554646.jpg  20170417103618351.jpg

20170331162252517.jpg  20170417103646288.jpg

20170417103722042.jpg  20170417103759526.jpg

20170417103917475.jpg  20170417104058775.jpg

20170417104152682.jpg  20170417104245810.jpg

20170417104245810.jpg  20170417104316448.jpg

 最近は昔と反対に、外飲みでミーハー酒を飲み、家飲みでチャレンジするというスタイルになってきた感がありますね。
 ただ、最後のお酒はいわゆる「変態酒」です(詳しくは「酒粕再発酵」でググってください)、味わいも変態的だった…

 気後れするぐらいの大都会のど真ん中にありながら、割とリーズナブルにお酒を楽しめる良いお店でした。
 店内は流石に少々狭い感じではありますが雰囲気は良く、お酒のラインナップも上々。
 あの辺りで一杯やる機会があれば、選択肢の一つに加えて損はないと思います、オススメ。

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2017年04月19日 当ブログについて トラックバック:0 コメント:0

(お知らせ)Facebookページを作ってみました

 察しの良い方は既にお気づきかもしれませんが、このブログのFacebookページなるものを作ってみました。
 アドレスはこちら。

https://www.facebook.com/marumechi</span>"> https://www.facebook.com/marumechi

 このブログの内容なら身元バレしても特に問題ないとは思っているのですが、一応匿名ページにしてあります。
 正直なところまだ使い方はよくわかっていないところもあり、現状適当に酒屋さんやブロガーさんに無言いいね!をするぐらいだったり…

 内容的にもtwitter同様、ほとんど更新のお知らせだけが淡々と載っていくことになると思います。
 まあ、サイトの更新情報管理をFacebookでやっている方は是非ご利用ください。


■おまけギャラリー(某居酒屋さんのトイレの外)

20150717104526738.jpg  20150717104545962.jpg

 特に、ドアに貼ってある肩ラベルが面白くて、つい写真を撮ってしまいました、これだけ大量にあると壮観です。
 これを見て銘柄を当てられれば、相当なマニアといえるでしょう。

 今回は外側の写真ですが、銘酒居酒屋さんのトイレは内装も結構面白いところが多いです。
 関係者の名刺やラベルが所せましと貼ってあったり、日本酒関係の絵や格言が飾ってあったり、ここぞとばかりにイベント案内がされていたり…
 全国レベルで集めれば写真集の一冊ぐらいはできそうな気がします(流石に売れないでしょうけど)。

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

タグ: Facebook

2015年07月18日 当ブログについて トラックバック:0 コメント:0

今後の更新について

 いつも当ブログをご愛顧いただきましてありがとうございます。
 ブログ開設から丸2年以上、今までわりと安定した頻度・内容で更新できてきたと思っていますが、最近の周辺環境の変化に伴い、更新内容も変わりつつあるため、アナウンスしておこうかと思います。

 まず、更新頻度についてですが、これは恐らく下がると思います(というか既に下がってますが…)。
 その理由は二つ、一つは単純にプライベートが忙しくなりそうだということですね。
 カンの良い人はお気づきかもしれませんが、最近ラベル写真の背景が変わっているのは引っ越したからで、いろいろとバタバタしております。
 もう一つは冷蔵庫を新調(普通の家庭用ですけど)したことで、一升瓶の保存が楽になったことです。
 今までほぼ四合瓶で購入していましたが、これからはコスト面も考え一升瓶での購入が増えることでしょう。
 飲酒量(一日二合)は増やすつもりはないので必然的に空く瓶が減り、銘柄紹介も減るというわけです。
 ただ、やっぱり一升瓶購入は自分の口に合わないリスクがあり信頼できる銘柄に限りたい思いもあるので、移行は緩やかになると思います。

ちなみに今の在庫(感想アップはいつになるやら…)
1404740516692.jpg

 次に内容について。
 大きくは変わりませんが、記事末尾にいつも記載しているスペック情報を少し簡略化する予定です。
 「酵母」「日本酒度」とかについては、当初ラベルに記載が無ければ自分で調べるぐらいの意気込みだったんですが、やっぱり無理でした…。
 「製造年月」あたりもラベル記載と被りますし、このあたりの情報はラベルの写真をしっかりとることで替えようと思います。
 また、特徴的なスペックに関しては今まで通り本文にも書くつもりです。
 逆に値段については、個人的には非常に重要だと思っているので頑張って書くつもりです。
 ちなみにこれからも基本的には四合1,500、一升3,000円近辺を中心に攻める予定。

 また、本当は購入店も書いた方が参考になるし、宣伝にもなるのかもしれないと思って記載を迷っていたりします。
 しかし、変なことを書いて迷惑になるのが怖くて踏み切れないチキンな私。
 こんどまとめて購入先酒屋さん(通販含む)を紹介する記事でも書こうかしら。

 以上、特に有益な情報ではなく恐縮ですが、アナウンスさせていただきました。
 今後とも当ブログをよろしくお願い申し上げます。

おまけ

 某山の登頂記念にてっぺんで頂いた冩樂
2014-01-02.jpg  2014-01-02 15
 流石に飲み過ぎるとシャレにならないのでお猪口一杯だけいただき、後は麓で飲み干しました。

おまけ2
 私のとある記念日に某店で特別サービスで頂いた、イベントの残りの各種十四代
2014-06-162.jpg

 同日に格安で頂いた黒龍の石田屋
2014-06-16 1  2014-06-163.jpg
 店長さんには激感謝!

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

2014年07月08日 当ブログについて トラックバック:0 コメント:2

当ブログ「お気に入り度」について

 当ブログも開設から3ヶ月ほど経ちました。
 ここで、当ブログ日本酒感想の「お気に入り度」について、2点アナウンスしようと思います。

 まず一つ、今後は10点満点だったお気に入り度を9点満点にして、実質9点越えのものについては「マイ殿堂入り」にしようと思います。
 なんでこんな変な形にするかというと、しばらくブログをやってみて「実際9点以上はほとんどないのに10点満点にしておくのはいかがなものか」と自分で思ったからです。
 実は自分の中では9点以上はほとんど「まだ見ぬ美酒への期待」に空けてある感じだったので…。

今後の自分の中での基準はこんな感じです
・マイ殿堂入り:別格に好き。銘柄を一生追い続けるレベル
・8.5~9.0点:凄く好き。銘柄全体を「お気に入りに追加」
・8.0~8.4点:相当好き。毎年同スペックを買いつつ、他のスペックも飲みたい
・7.5~7.9点:かなり好き。好みそうなスペックがあればどんどん試したい
・7.0~7.4点:まあまあ好き。気が向いたら他のスペックも試したい
・~6.9点  :自分の好みからは外れるかな…。事情が変われば再チャレンジ

 う~ん我ながら、実際に書くとひどい適当ですね…。
 まあ一番言いたいことは、私が実際家飲みしている銘柄は相当厳選しているつもりで、基本的にはどれもうまいということです。
 感想や点数がネガティブに見えても「こいつの好みからは外れたんだな」ぐらいに思って頂けると幸いです。


 アナウンス二つ目は、そもそも「何故こんな、お酒に点数をつけるようなことをしているのか」ということに関する言い訳です。
 実際私は日本酒歴1年ちょいの素人ですし、主観的なものとはいえ不遜なことしてるなあという思いは常にあります。

 じゃあなんでつけているかというと、私自身が日本酒ブログの一読者として、点数付の感想の方が参考になるし面白いと思っているからだったりします。
 実際数字というものは雄弁に語るもので、根拠はどうあれ「この人はこのお酒が気に入っている」ということがはっきりわかるのは非常に参考になると思うのです。
 それが、自分と好みが似ているであろう人であればなおのことです。
 
 後は、自分の表現ボキャブラリに自信がないため、せめてこのくらいははっきり書こうという思いもあります。
 まあ安易な方法に逃げているということでもあるのですが…。


 以上、長々と書かせていただきました。
 何の参考にもならないことで恐縮なのですが、ここらへんのことは一度はっきりと書いておきたかったのです。
 こんなところまで読んでくれる当ブログのヘビーな読者の皆様、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

[タグ未指定]

2013年02月19日 当ブログについて トラックバック:0 コメント:2

当ブログの方針について

 ひと通りブログの必要機能等も揃えられた気がするので、2012年12月1日をもって、当ブログを正式に開始するということにします。
 そこで、曲がりなりにも一つのブログとして世に発信していくにあたり、当ブログの方針についてこの記事に記載しておこうと思います。

 当ブログの内容は、
   主:日本酒オンリーの家飲み記録
   副:外飲み記録やゲーム&アニメ話
 という感じになる予定です。
 本当は日本酒話に絞るべきなんでしょうけど、やっぱりオタクは場所があると語りたくなるんですよね…。

 また、目的ですが、
   主:日本酒好きオタクの酔いに任せた独り言+自分用評価メモ
   副:日本酒好き向け購入参考用感想集+日本酒初心者へのオススメ紹介
 という感じでいこうかと。
 要は「自分のために好き勝手書くけど、人様の参考になったらうれしいなあ」てなところです。

 更新頻度については「気が向いたら」ということになるかと思います。
 ただ一応目安としては、私は家飲みは一日二合で基本四合瓶を買うことにしているので、2~3日に一度は更新できるハズです(サボらなければ…)。

 日本酒の感想についてはまあ素人の雑感とお考えください、自分がよくわかってないので専門用語は避けることになると思います(カプロン酸エチル香とか)。

 また、紹介する日本酒のスペックは、基本的に「ラベル記載事項」及び「酒屋さんのホームページ」に明記されている事項のみ書き、自信がないものはすべて「不明」とします。
 ここらへん日本酒の場合一見同じ銘柄の同じ分類のものでも、取扱い酒屋さんによって違ってきたりするので油断できないところです、まあそこが楽しいんですが。

 なお、スペックに限らず記載事項に誤りがある場合は是非ともご指摘ください。

 とりあえずこんなところでしょうか、今後とも当ブログをよろしくお願い申し上げます。


 連絡先は、当ブログのコメントを使っていただくか、下記メールアドレスまでお願いします。
 marumechi アットマーク gmail.com
 アットマークを@に変換の上、スペースを削除して送ってください。(スパム避け)

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

[タグ未指定]

2012年12月01日 当ブログについて トラックバック:0 コメント:5

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |