百楽門 純米大吟醸 中汲み生原酒 27BY (1年生熟成)

本日の家飲み 百楽門 純米大吟醸 中汲み生原酒 27BY (1年生熟成)

20170726100543293.jpg  20170726100552387.jpg

 奈良県御所市のお酒です。
 ブログでは既に3回登場していますが、全て「お気に入り」入りしている、マイフェイバリット銘柄になります。

 実はこの百楽門、28BYについては、杜氏さんの体調不良により、休造となってしまっていました。
 ファンとしては悲しむとともに、今後を非常に心配していたのですが、どうやら29BYからは蔵元社長が杜氏となる形で復活するようです、いやあ良かった良かった…
 この点については「日本酒感想日誌」さんが既に記事にされてますね、こちらはいつものタイムラグで出遅れました(笑)
 ちなみにこの状況下でも蔵元ホームページには動き無し、管理できないなら閉鎖したほうが良いんじゃないかしらと思ってしまいます…。

 というわけで、今回いただくのは27BYの在庫、(おそらく酒屋さん内で)1年以上生熟成されていたものになります。
 裏ラベル記載の情報は充実していて素晴らしいです、実は全く同じスペック・同じ出荷日のお酒を昨年飲んでいるので、1年ぶりでの再飲ということになりますね。
 日誌係さんは火入れの辛口酒をセレクトしていましたが、私はあえて甘口系の生酒に突っ込んでみました。

20170726100608659.jpg

 上立ち香はやはり熟した甘さを秘めていそうな香りがそこそこに。
 含むと、非常に丸い口当たりで、超濃厚な甘旨味がトロリと入ってきて、奥の奥に酸と苦味を感じさせつつも、最後まで柔らかさを維持したままじわじわと染み込んできます。
 味わいは、前回に感じたリンゴ的な甘さが素直に熟して洋梨と化した(?)感じの甘さが、シロップ的な粘度を感じさせるような感触を纏って、とにもかくにも濃厚という印象。
 後味は、流石に口中に甘味の余韻を残しつつ、しかしほんのりとした苦味の面影もあり、思ったよりはしっかり引き上げます。

 濃く、丸く、優しい甘さが体中に染み渡る感じの、超芳醇完熟甘口酒でした。
 あまりの濃さに「甘ダレ一歩手前」的な危うさも感じますが、それでもバランスは崩れていないように思えましたね。
 とは言え、これを食中酒にできる人は限られるでしょう、単体で飲むか、デザート酒として楽しむのが相応しい印象です、そしてそれはいまだ私のストライクゾーンだったりします。
 百楽門、29BYに期待を込めるとともに、引き続き強く応援したいと思いました。

20170726100617653.jpg

名称:百楽門 純米大吟醸 中汲み生原酒 27BY (1年生熟成)
精米歩合:50%
使用米:雄町
アルコール度:16~17%
日本酒度:-1.5前後
蔵元情報:葛城酒造株式会社
購入価格(税抜):1,850円/720ml
購入した酒屋さん:うのかわ酒店(通販)
お気に入り度:8.5/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2017年08月07日 奈良の日本酒 トラックバック:0 コメント:4

<< 三光「蛇形」 山廃純米 無濾過生原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 金鵄盛典 純米吟醸 生原酒 >>

毎度おなじみ、まさかのバッティング(笑)
どうもご無沙汰しております。


まるめちさん百楽門お好きでしたか。
僕も遅ればせながら美味しさに気付いたのですが、少し遅かったですね。
来年以降がこれまでと同様に美味しければ良いのですが……。

実は今期休造を知ってあわてて27BYの生をちょろっと探してなかったので火入れに行ったのですが。
うのかわさん余裕であるじゃないですか!!
ちゃんと探さないとだめですね。
さっそく購入させていただきました。
貴重な情報に感謝であります。






2017年08月07日 日誌係 URL 編集

>日誌係様、コメントありがとうございます。
どうもです。いやーやっぱり反応コメもらえると嬉しいです!例によって無断リンク恐縮です。

百楽門については、風の森の取り寄せ繋がりもあり、実はブログ開設前から飲んでいたりします。それだけに28BY休造はショックというか、信じたくない気分で一杯でした…
この場合は引継ぎ時間は多く取れそうですし、造りの真髄を可能な限り継承して欲しいと、切に願っております。

うのかわさんは結構穴場ですね、こういうと失礼ですが(笑) 奈良酒に限らずかなりレアというか、独自のセレクトをしているので、結構楽しく買い物ができると思います。
しかし日誌係さんに私の情報で買ってもらえるとは光栄ですね(笑) ちなみに私も、つい先日あべのFomalhautと新潟G9を買ったところだったりします。開けるのが楽しみです!

2017年08月08日 まるめち URL 編集

どうもです。
百楽門はまだ飲んだことないんですが菩提もとがあるので気になってたんですよね。
ご紹介の生酒もかなり良さそうですねー。都内だと入手しづらいので、通販検討しようかな。

2017年08月09日 アイオライト URL 編集

>アイトライト様、コメントありがとうございます。
百楽門も奈良酒のご多聞に漏れず、結構いろいろとやっている印象があります。どぶろくもありますし。
都内でも扱っている店は確か何件かあったはずですが、記憶がちょっと… 蔵元ホームページはひどい有り様で情報が無いので、無理せず通販するのをオススメします。うのかわさん以外だと、あべたやさんがやっぱり他銘柄が充実していてオススメですね。

2017年08月10日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する