庭のうぐいす 純米吟醸 うすにごり 生酒

本日の家飲み 庭のうぐいす 純米吟醸 うすにごり 生酒

20170402130455203.jpg  20170402130502746.jpg

 福岡県久留米市のお酒です。
 外飲みは何度かありますが、意外にも家飲みは初めて。

 庭のうぐいすは、個人的なイメージでは、福岡酒の中ではかなりメジャーな銘柄だと思っています。
 居酒屋でも結構見かけますし、かの口コミサイト「日本酒物語」の福岡県ランキングでも1位ですし(ちなみに同サイトのランキングは「味」というより「知名度」を図る指標として有用だと思っております)。
 ただ、意外にも出会いが無かったというか、何となく「いつでも飲める感」が邪魔をして今までセレクトしてこなかった次第です。
 いやあ、通うお店と特約店が被らない限り、家飲み機会を数年逃すなんてざらにありますねえ…、気になる銘柄をコンプするまで一体何年かかることやら(それが楽しくもありますが)。

 裏ラベルの情報は貧弱ですが、蔵元ホームページにはがっつり細かい商品紹介が載っていました。
 うーむ、飲みながら確認する分にはありがたいですが、基本店頭で確認できないのはマイナスかな…。
 麹米山田錦、掛米夢一献、精米歩合は両方とも50と結構削っています。

20170402130519042.jpg

 上立ち香は濃厚な、お米と果実の混じった、甘さを感じさせるようなフレッシュな香りがそこそこに。
 含むと、濃い目かつ新酒らしくフレッシュな甘旨味がググっと入ってきて、結構存在感のある苦味でダレを防ぎつつ、ゆっくりと喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、割りとスタンダードなリンゴ的甘旨味が主役、酸は程々で、吟醸酒らしい苦味も結構存在感がありますね、うすにごりらしく少々粘度も感じるのが面白いところ。
 後味はほんのりと苦味を感じさせつつも、自然にキレていきます。

 生の吟醸酒として典型的な魅力を素直に楽しめる、コンセプトのはっきりしたお酒でした。
 なんというか安定感のある味わいでしたね、ただ苦味が強めなのは玉に瑕だと思いました。
 まあ今期(28BY)の高精白系のお酒は、どこも苦味が強い印象があるので、例年はよりまとまりのあるお酒なのかもしれません。
 庭のうぐいす、来期以降にまたいつか家飲みしたいと思います。

20170402130510293.jpg  20170402130528771.jpg

名称:庭のうぐいす 純米吟醸 うすにごり 生酒
精米歩合:50%
使用米: 麹米:山田錦 掛米:夢一献
アルコール度:16%
日本酒度:+2
蔵元:合資会社山口酒造場
購入価格(税抜):1,528円/720ml
購入した酒屋さん:白鳥屋酒店(川口市)
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2017年07月04日 福岡の日本酒 トラックバック:0 コメント:4

<< 謙信 純米吟醸 愛山 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 白老 夢吟香 純米吟醸 槽場直汲み生原酒 「For Suvivor Vol.2」 >>

うぐいすですか。しかも福岡とは知りませんでした。九州は焼酎のイメージがあるので。私もうぐいすは飲んだことはありますが、酒母というKurandのようなお店で飲んだことがあるだけなので、家では飲んだことはありません。外飲みだと意外といけた記憶がありますね。

2017年07月04日 龍力大好き URL 編集

>龍力大好き様、コメントありがとうございます。
いやいや、九州でも鹿児島以外の県なら結構日本酒蔵ありますよ、なかでも佐賀は大激戦区といってもいいんじゃないかと。ちなみに、私が福岡出張したときにはこのうぐいすと山の寿と若波を飲んだ記憶がありますね。
酒母というと池袋でしょうか。この辺りのお店は「KURANDのような」と言われるのは不本意なんじゃないかな…と思ったりします(主にお酒のセレクトへのこだわりとか、その辺りの意味で)

2017年07月05日 まるめち URL 編集

鹿児島以外とは知りませんでした。
Kurandのようなはあくまで日本酒飲み放題が出来るということを伝えたかっただけです。語弊を生んでしまいすみません。酒母は池袋にあるお店で知り合いがやっているので、付き合いで行きました。

2017年07月08日 龍力大好き URL 編集

>龍力大好き様、コメントありがとうございます。
日本酒物語みたいなサイトで、全国の日本酒蔵をチェックすると、まだまだ未飲銘柄があるということを実感します…
こちらこそ変な指摘してしまいすみません。何となくkurandがあの形式の代表格と取られるのが引っ掛かってしまいまして… 意図は重々承知いたしました。

今後とも宜しくお願いします!

2017年07月08日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する