不動 純米吟醸生原酒 吊るししぼり無濾過

本日の家飲み 不動 純米吟醸生原酒 吊るししぼり無濾過

20170616141943601.jpg  20170616141956101.jpg

 千葉県成田市のお酒です。
 ブログでの登場は2回目ですね。

 前回の「鳴海」に続いて千葉のお酒です、私は千葉県出身なので若干思い入れが強まってしまう感じがありますね。
 そしてこの「不動」は、それに加えてもう一つ自分にとって特別な点があったりします。
 というのは、何を隠そう当ブログで初めて紹介した銘柄なんですよ
 特別な意味があって選んだわけではないのですが、やっぱり自分の記憶には残りますね…
 それにしても、もう遥か昔のような気がします、そして読み返すと何ともそっけないなあ(笑)、何年もやってるとやっぱり全然「スタイル」は変わってきますね。

 閑話休題、こちらはスペック的には「秋田酒こまち」を55%まで磨いた、純米吟醸無濾過生原酒。
 一喜や鳴海も含め、何となく千葉のお酒はあえて秋田県産の酒こまちを使っているところが多い気がしますね、なにか組合とか関係で絡みがあるんでしょうか。
  お値段はけして高くないのですが、手間のかかる「吊るししぼり」を行っているところもポイントかと。

20170616142006535.jpg

 上立ち香はあま~い感じのリンゴ的果実の香りがそこそこに。
 含むと、濃厚かつバランスの良い甘旨味が自然な口当たりで入ってきて、奥の方に柔らかい苦味を感じさせつつ、程よく引き締まりながら喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、香りの印象通りの甘いリンゴ的甘旨味が主役で、透明感すら感じさせるバランスの良さが魅力ですね、苦味が嫌らしくないのがポイント。
 後味はそのほんのりとした苦味を残しつつ、しっかりとキレます。

 奇を衒わない、純米吟醸としての魅力を丁寧に、かつ力強く感じさせてくれるお酒でした。
 これは完全にお値段以上の味わいだと思います、蔵の実力を思わせる非常に完成度の高い一本ですね。
 千葉県出身としてもこれは嬉しいですね…、不動への注目度を大きく上げていいきたいと思います。
 というか実は既に不動については既に特別なスペックを購入済みだったりします、開けるのが楽しみですね、まあ紹介するのは随分後になると思いますが…

20170616142032598.jpg  20170616142021992.jpg

名称:不動 純米吟醸生原酒 吊るししぼり無濾過
精米歩合:55%
使用米:秋田酒こまち
アルコール度:17%
日本酒度:不明
蔵元:鍋店株式会社
購入価格(税抜):1,333円/720ml
購入した酒屋さん:ふくはら酒店
お気に入り度:8.5/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2017年06月30日 千葉の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 白老 夢吟香 純米吟醸 槽場直汲み生原酒 「For Suvivor Vol.2」 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 鳴海 純米吟醸 山田錦 直詰め生 28BY >>












管理者にだけ公開する