翠露 純米吟醸 にごり生酒 美山錦

本日の家飲み 翠露(すいろ) 純米吟醸 にごり生酒 美山錦

20160426091952771.jpg  20160426092051096.jpg

 長野県諏訪市のお酒です。
 外飲みでは何度かいただいていますが、家飲みおよびブログでの紹介は初めて。

 こちらは、通常銘柄「信州舞姫」を醸す蔵の特約店限定銘柄です。
 もともと「舞姫」という銘柄は、長野を中心にかなり知られていたのですが蔵の経営は厳しく、事業譲渡を含む再編のドタバタの際に商標の更新が漏れてしまい、福岡の酒造に商標「舞姫」を取られてしまったとか。
 うーむ、主力商品の商標更新漏れはまずいのですが、そこで同業者がすかさず申請出しちゃうというのもちょっとエグいですね…
 じっさいかなり揉めたらしく、特許庁の審決内容を見ると、不謹慎ながら結構面白いですね。(周知性の証拠としてwikipediaの記載内容が提出されているところとか)

 完全に話がズレました。
 今回頂くのは長野スペックのにごり生です、濃度はかなり濃いめですね。


 上立ち香はスッキリとしたお米っぽい香りがかすかに。
 含むと、苦酸ががっつり絡みついた印象の旨味が、にごりのとろみを伴いつつも最後までキリリとした感じで喉奥に流れ込んできます。
 味わいは、控えめな甘味にたいして苦味優勢ながら、お米の旨味もかなり濃厚に感じられるもので、セメダイン感がかなり強い印象です。
 後味はにごりの粉っぽさを余り感じさせず、苦味でキリリと引き上げます。

 濃厚な旨味と後味のキレを、キツくない苦酸味がしっかりと両立させる、個性派にごり酒でした。
 にごりのお酒は、甘味しっかり系とスッキリキレる系に、割とはっきり分かれる気がするのですが、このお酒は完全に後者でしょう。
 ただ個人的には、翠露(および長野酒全般)には結構甘味がある印象だったので、これは結構意外でした。
 翠露、次はレギュラースペックをいただいてみたいと思います。

20160426092104490.jpg  20160426092116281.jpg

名称:翠露(すいろ) 純米吟醸 にごり生酒 美山錦
精米歩合:59%
酒米:美山錦
アルコール度:16%
日本酒度:+4
蔵元情報:株式会社舞姫
購入価格(税抜):1300円(会員ならここからさらに5%引き)/720ml
購入した酒屋さん:信州おさけ村
お気に入り度:8.2/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2016年05月24日 長野の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 花陽浴 純米大吟醸 美山錦 27BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 外飲み雑記 「まる酒」(千葉県柏) >>












管理者にだけ公開する