四季桜 特別純米酒

本日の家飲み 四季桜 特別純米酒

20151108203943178.jpg  20151108203954936.jpg

 栃木県宇都宮市のお酒です。
 家飲み、外飲み含め初めていただきます。

 四季桜という銘柄は聞いたことがあるぐらいの認識で、普通というか伝統的地酒というイメージがあり、東京でもほぼ見かけなかったので今まで接点がありませんでした。
 今回酒屋さんの冷蔵庫に入っているのを見ていると、店長さんが「今期のそのスペックはかなり良い出来なので仕入れました」とのこと。
 実際に試飲もさせてもらい、かなりの好印象だったのでセレクトした次第です。

 スペックは、五百万石を60まで磨いた火入れの特別純米酒、実にスタンダードな感じです。 
 私の場合つい限定品とか無濾過生原酒に惹かれがちなので、意外とこういうお酒は飲んでいない気がします。


 上立ち香は甘さを感じる果実香がそこそこに。
 含むと、落ち着いた印象ながら濃厚な甘旨味が自然に入ってきて、若干の酸味とアルコールの辛さで締め付けられながら染みこんできます。
 旨味はオレンジ的な柑橘系果実の甘酸味が主役なのですが、やはり程良い熟感があって、全体のバランスが取れている印象。
 後味は酸辛で優しくキレます。

 火入れの落ち着きと熟感がありつつ、後ろ向きな火入れ臭の無い、果実系の甘旨味が魅力のお酒でした。
 あまり他銘柄を出すのも何なのですが、この前いただいた山城屋の火入れにかなり近いかな(こちらの方がより濃厚で、ややキツい)。
 もしかしたら、生酒に慣れた人でも違和感なく飲めるこの系統が新時代の火入れ酒のスタンダードになっていくのかもしれません。
 兎も角、四季桜、今後も注目したいと思います。

 ちなみに開栓後は素直に落ち着いてきて、燗を付けても素直に濃厚になる感じ。
 この安定感は良いですね、いつか晩酌酒として採用するかもしれません。

20151108204017026.jpg

名称:四季桜 特別純米酒
精米歩合:60%
酒米:五百万石
アルコール度:16度
日本酒度:不明
蔵元情報:宇都宮酒造株式会社
購入価格(税抜):1,300円/720ml
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年12月06日 栃木の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 白田酒 純米吟醸 (火入れ) | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 髙千代 純米大吟醸 美山錦 無調整火入れ >>












管理者にだけ公開する