奥播磨 純米吟醸 生 「深山霽月」

本日の家飲み 奥播磨 純米吟醸 生 「深山霽月(みやませいげつ)」

20151108203750936.jpg  20151108203819875.jpg

 兵庫県姫路市のお酒です。
 ブログでの紹介は2回目ですね。

 前回は低精白の山廃というある種とがったスペックのお酒をいただきましたが、今回は55%まで磨いた純米吟醸の生ということで、割とスタンダードなスペックです。
 それにしてもインパクトのあるラベルですね、月をモチーフにした銘柄は結構ありますが、その中でもストレートで印象深いラベルだと思います。
 ちなみに「霽月」とは、デジタル大辞林では「雨が上がったあとの月。転じて、曇りがなくさっぱりとした心境。」という意味とのこと。

 使用米は、麹米が山田錦、掛米が夢錦。
 夢錦はこちらではあまり見ないお米ですね、兵庫県で開発された酒米らしいです。

20151108203845071.jpg

 上立ち香はアルコール混じりで落ち着いた吟醸香が仄かに。
 含むと、きりりとした印象の旨味がぐっと入ってきて、キツくない苦酸に引き締められながら喉奥に流れ込んできます。
 旨味は、割としっかりした甘味と苦味が拮抗する形の存在感のある味わいですが、全体的には引き締まった印象で、ぐいぐいいけます。
 後味はその苦味がそこそこの仕事をして、芳醇な味わいをしっかり引き上げます。

 優しい甘味とキリリとした苦旨味が共存する、奥深い味わいのお酒でした。
 甘さも確かにあるのですが、甘いお酒が苦手な人でもイケそうですね、ある意味万人向けのような。
 この味わいの引き締まりこそが奥播磨のコアなのかなあ、そんな思いを抱く味わいでした。
 奥播磨、引き続き注目していこうと思います。

20151108203859971.jpg  20151108203930762.jpg

名称:奥播磨 純米吟醸 生 「深山霽月」
精米歩合:55%
酒米: 麹:山田錦 掛:夢錦
アルコール度:17~18%
日本酒度:不明
蔵元情報:株式会社下村酒造店
購入価格(税抜):1,626円/720ml
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年11月26日 兵庫の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 玉川 山廃雑酒 無濾過生原酒 26BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 風の森 純米 山田錦 笊籬採り >>












管理者にだけ公開する