五凛 純米生酒

本日の家飲み 五凛(ごりん) 純米生酒

20151013101345260.jpg  20151013101358079.jpg

 石川県白山市のお酒です。
 実は、この蔵のお酒は家飲み、外飲み含めて初めていただくかも…。

 こちらの「五凛」は、地酒の雄の一つ「天狗舞」を醸す車多酒造の別ブランドです。
 商品コンセプトについては、公式ホームページに記載があります、ポイントは「味わいの3大コンセプト <ぐびぐびのめる><うまい><のみあきしない> 」という部分でしょうか。
 天狗舞といえば菊姫と並んで「どっしり山廃」というイメージがどうしても先行するため、飲みやすさを重視したお酒について、別ブランドを設定したものと想像します。

 スペックとしては山田錦の60磨き、その割には良心的な価格に思えます。
 また、「生酒」というのがやはり個人的にはポイントですね、経験則上、伝統ある蔵の出す生酒は、ちゃんと生で出す意義があるように味わいを整えている印象があります。
 (火入れだと逆に、昔ながらの味わいに(私にとっては)古臭さを感じてしまうことが多いのです)


 上立ち香はスッキリしたものが仄かに。
 含むと、クセのない柔らかな甘味がフワッと広がったかと思うと、直ぐに酸味と辛さがやってきてキリリとした味わいの世界が取って代わります。
 旨味はマスカット系の芳醇果実といった趣なのですが、時間差で出てくる酸辛も非常に力強く、かつ雑味が皆無であるため全体的な印象は芳醇辛口という趣き。
 後味は辛口で見事にキレ上げます。

 優しい米の甘味と、キリリと引き締まった辛さを見事に両立させた、お手本のような芳醇旨辛酒でした。
 実際物凄い完成度だと思うのですが、私にはちょっと後味が辛すぎるかも…、それぐらい切れ味鋭い味わいです。
 ただ、全体のバランスと、生酒的なふくよかさのおかげで、好みからはあまりはずれません、これは本当に万人向けでしょう。
 やっぱり実績ある蔵が造るお酒には、流行に流されない矜持のようなものを感じますね(先入観バリバリですが)。
 五凛、天狗舞ともども、今後も動向を注目したいと思います。

(参考)「呑みあゆみ」さんの同スペックの感想
http://uchikensanba.blog.fc2.com/blog-entry-837.html

20151013101411812.jpg

名称:五凛(ごりん) 純米生酒
精米歩合:60%
酒米:山田錦
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:株式会社車多酒造
購入価格(税抜):1,300円/720ml
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 五凛 純米

2015年10月19日 石川の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 不老泉 山廃純米吟醸 無濾過生原酒 滋賀渡船 25BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 風の森 キヌヒカリ 純米大吟醸 しぼり華 無濾過無加水生酒 2010BY >>












管理者にだけ公開する