黒松仙醸 純米大吟醸 Prototype14

本日の家飲み 黒松仙醸 純米大吟醸 Prototype14

20150827120928937.jpg  20150827120938598.jpg

 長野県伊那市のお酒です。
 黒松仙醸はイベントや外飲みでは数え切れないほどいただいてますが、何気に家飲みは初めてでした。

 低アル原酒の3本目…、といいたいところですが、じつはこのお酒は原酒ではなく、加水済みでした。
 いやあ完全に思い込んでましたね…、まさかあえて加水して14度まで下げていたとは。
 ちなみに原酒バージョン(16度)もあるので、そちらを買うべきだったのです(購入先の地酒屋こだまさんの商品紹介にはきっちり載っていました)、急いでいてしっかり選べなかったのが原因ですね…。

 まあ原酒ではないものの、低アルの純米酒ということで、延長線上で楽しみたいと思います。
 こちらのお酒は「Prototype」ということで、かなり実験的なスペックですね、40削りで日本酒度-17、それでいてお値段はそこまで高くないと、色々規格外な感じです。


 上立ち香はかなり濃厚な果実香が強めに。
 含むと、やはり一種の軽さがある、しかし極めて濃厚な甘旨味が自然に入ってきて、若干の酸味で輪郭を保ちながら喉奥に流れ込みます。
 旨味はうーむ、上品な砂糖菓子の甘味と柑橘系果実の甘酸味の中間のような、濃厚かつバランスの良い、ガンガン飲めてしまいそうな味わい。
 後味は甘味の余韻を残しつつ、酸苦でゆっくりと引き上げます。

 上品かつ濃厚な甘旨味がありながら、重さが無くスイスイとどこまでも飲めてしまいそうなお酒でした。
 酸でガッとキレさせるのではなく、あくまで自然な軽さを感じさせるところに凄みを感じますね。
 何より、原酒好きの自分に加水を感じさせない味わいの存在感が見事、購入時の失敗を完全に忘れさせてくれました。
 黒松仙醸、次はこの原酒バージョンを買うか、覚悟を決めて「こんな夜に」の一升瓶を買うか、今から悩ましいところです。

20150827120948904.jpg

名称:黒松仙醸 純米大吟醸 Prototype14
精米歩合:40%
酒米:ひとごこち
アルコール度:14度
日本酒度:-17
蔵元情報:株式会社仙醸
購入価格(税込):1,500円/720ml
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年09月13日 長野の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

<< 外ヶ濱 micro bubble 生 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | かわつる 純米原酒 14 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://marumechi.blog.fc2.com/tb.php/509-d7f15c58

◤黒松仙醸 - 純米大吟醸 原酒 Prototype 27BY ── dಠಠb「やや判定不能なコンディション・・・」#Sweet

 黒松仙醸のチャレンジ酒です。27BYで3造り目。信州産ひとごこち40%、一回火入れの原酒です。以前、日誌係氏がブログ内でチラっと言及していた通り、新宿の伊勢丹で普通に売ってました──実は数ヶ月前に行った時には売ってなくて、訊いても店のスタッフにイマイチ話が通じなかったんだけど、もっと商品について勉強しとけよ。  27BYだけど、去年の12月詰で、出荷が今年の9月なので、搾って...

2016年11月17日 もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録