流輝 ももいろ 純米吟醸 舟搾り無濾過生

本日の家飲み 流輝 ももいろ 純米吟醸 舟搾り無濾過生

20150407145827723.jpg  20150407145838786.jpg

 群馬県藤岡市のお酒です。
 今年すでに一本いただいているので当ブログでの紹介は2回目ですね。

 こちらのお酒は、その名の通りうっすらとピンク色をしています。
 しかもそれは「協会赤色清酒酵母」という酵母の働きで生じる色素によるもので、着色料等の添加は一切ないというところが大きなポイントでしょう。
 雰囲気的にもどぎつさがなく、いかにも自然なやさしさのある色味になっています。
 (しかし、「るか」で「ももいろ」とか、偶然にしてもあまりにも巡音さんを想起してしまいますね…。たぶん現状騒いでいるのは私だけだとは思いますが、やっぱりザクみたいに「キャラクター関連銘柄」として話題になっても良いような)

 裏ラベルのスペックを見ると、やはり日本酒度-16、酸度2.5というのが目を引きますね。
 wikipediaによると「協会赤色清酒酵母」自体が女性層等の開拓を視野に入れた甘口のお酒を志向して開発されたらしいので、このお酒もその方向に合わせたのだと思います。

20150407145855553.jpg 20150407145911087.jpg

20150420121247596.jpg

 上立ち香はうすにごりらしくガス混じりでスッキリとしたお米の香りがほどほどに。
 含むと、個性的な旨酸味が若干のガス感と共に入ってきて、唾液線を刺激しながら染みこんできます。
 旨味はフレッシュで果実感のある酸味が主役で、甘さをしっかり引き締めて爽やかな印象を形作ります。
 後味はその酸味がちょっと酸っぱい感じで引取ります。

 見た目のイロモノ感や数値の強烈さとは違った印象の、バランスの良い甘酸っぱ酒でした。
 個人的好みからは、もう少し酸っぱいと一気に苦手になる恐れがあるのですが、うまく踏みとどまっている感じ。
 これは良いですね~、うすにごりの苦味とかも仕事していて、結構奥深い味わいだと思います。
 流輝は個人的にどんどん印象が良くなっています、これから一層注目していきたいと思いました。

20150407145927877.jpg

名称:流輝 ももいろ 純米吟醸 舟搾り無濾過生
精米歩合:60%
酒米:不明
アルコール度:15%
日本酒度:-16
蔵元情報:松屋酒造株式会社
購入価格(税抜):1,400円/720ml
お気に入り度:8.3/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 流輝 純米吟醸

2015年05月14日 群馬の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 日輪田 山廃 純米生原酒 しぼりたて | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 千徳 「蔵の真心」 荒ばしり 純米生原酒 無濾過 >>












管理者にだけ公開する