2014年度健康診断結果

 先日、所属している健保組合の健康診断に行ってきました。
 そこで、ちょっくら酒飲みブログにありがちな健診結果報告をしてみたいと思います。
 実際、これだけの頻度で更新していると「肝臓は大丈夫なのか?」と気にしている方も居てくれるみたいですしね。
 まあ興味のない方はスルーしてください。


 ちなみに今回は、一発「ストレステスト」でもしてみるかと思い、新年会で日本酒をしこたま飲んだ翌週に健診日をセッティングしました(しかも前日も外飲み)。
 酒飲み的には最重要項目であろうγ-GTPの値はこちらです。
 
(一番左が今年の結果、真ん中昨年、右は一昨年)
WS000000.jpg

 何となく証拠画像(笑)で載せてみましたが見えるでしょうか、今年は44でした。
 まあ余裕のよっちゃんで正常値ですね、これで今年も大手を振って飲めるというもの。

 ちなみに、外飲み雑記とかを見ていると私は「クレイジー」な呑み助と思われるかもしれませんが、「家飲みは基本一日2合」「外飲みの翌日は休肝日」ということを結構ちゃんと守っています。
 実際2合を過ぎると翌日、頭とかじゃなくて胃が重くなるんですよね、胃腸の性能的に自分はまさに2合が適量なのだと思います。

 ちなみに他の主要数値はこんな感じ
 ・LDL:76
 ・HDL:91
 ・中性脂肪:42
 ・尿酸:4.5
 ほぼ全て正常値で、唯一正常範囲から逸脱しているのが善玉コレステロールが「高すぎる」ということだけ(毎年なので多分体質ですね)。
 ちなみに日本酒を飲みだしてから、顕著に悪くなった数値は一つも無いです。

 まあ30代前半なら、異常値が出てないぐらいで自慢には値しないという意見もありますが…、とりあえずは一安心。
 経済的・健康的に「サスティナブルな(持続可能性の高い)」飲み手であろう、というのが私のモットーです。
 今後も身体に気を付けつつ、お酒を楽しませていただこうと思います。

■おまけ:先日会社の宴会で、私がセレクトしたお酒

kaisya01.jpg

詳細は
「戦勝政宗」 純米吟醸
「梵」 艶 中取り純米大吟醸
スペシャル「ロ万」 熟成生原酒
「明鏡止水」 純米吟醸
「町田酒造」 特別純米 生酒 にごり
「東洋美人」 原点 生酒 

 結構な量ですが、最後にはしっかり無くなっていました。
 自分で選んだお酒を皆が美味しいと言ってくれるのは嬉しいものです。

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 健康診断

2015年02月20日 日本酒関連の雑記 トラックバック:0 コメント:0

<< 嘉美心 純米吟醸 無濾過生酒 冬の月 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | RURI MUNEMASA 特別純米酒 >>












管理者にだけ公開する