【ギャザリー】【一升2000円程度】コスパの良いオススメ日本酒10選

  また随分と間が空いてしまいましたが、「ギャザリー」の記事を更新しました、これで8回目。
 今回のタイトルは以下の通りです。

 【一升2000円程度】コスパの良いオススメ日本酒10選

 タイトルは煽り気味ですが、紹介銘柄は全て自分が飲んだ経験があり、ガチでオススメできるものばかりです。
 正直相当気合を入れてセレクトしました、日本酒マニアなら結構うなずいてくれるのではないでしょうか。
 是非ご一読いただけると嬉しいです。

 
 テーマ自体はよくあるものだと思います。
 特に某まとめサイトが3000円程度で買えるお酒ということでまとめている記事は数十万ヒットを集めているようですしね。
 でも、私の感覚だと一升3000円ならいくらでもあるんですよね…、スペック的に特に割安とも思えないし。
 そういう思いもあり「これが自分の勧めるコスパ酒だ!」と、まとめてみた次第です。

 とはいえ、私の記事も普通酒マニアから見たら、まだまだ割高に思えるかもしれません。
 アル添酒も結構混じってますが、あくまで純米派からみたコスパ酒と考えてもらった方が良いかも。

 今回もよろしくお願い申し上げます!


 しかし、某まとめサイト(まあNAVERなんですけど)の日本酒記事は本当に玉石混交というか、ちょくちょくひどいのがあるんですよね。
 今回に似た記事でいうと、「3000円以内で買える」と銘打ったタイトルで、最初に出てくるのが獺祭の遠心分離三割九分。(当時4合2,992円だったらしい)
 えーと思いつつ、「まあ贈り物用ということかな」と納得しようとして続きをみると、三つめが八海山の清酒(一升2000円)。
 …本気で、「ギャグでやっているのかなあ」と思いましたが、そういうわけでもないようで。
 そしてその記事のヒット数が驚きの7万!私のギャザリー記事の合計閲覧数の優に2倍以上ですね、なんというか絶望的な気分になります。

 うーむ、すみません、愚痴になりました。
 ブログだけだとまあまあ呑気勝手にやっていけるのですが、外部媒体に目を向けると、どうしても色々と考えてしまいますね。
 今回の記事も、たぶん根拠もなく「【激安】コスパの良い日本酒ランキングTOP10!」とかのタイトルにするだけで結構ヒット数上がりそうな気もするのですが…それもなんだかなあと思いますし。
 今後もマイペースにやっていこうと思います。

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: ギャザリー

2015年02月13日 ギャザリーの記事 トラックバック:0 コメント:0

<< 屋守 純米 無濾過無調整生 おりがらみ 仕込み1号  | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 廣戸川 純米にごり生酒 >>












管理者にだけ公開する