七賢 純米大吟醸 絹の味 生酒

本日の家飲み 七賢 純米大吟醸 絹の味 生酒

1418615834819.jpg  1418615844251.jpg

 山梨県北杜市(ほくとし)のお酒です。
 家飲みは初めて、外飲みは…1・2回あったかも。

 こちらの七賢は、やはりその名の由来が中国三国時代の「竹林の七賢」にあるそうです。
 Wikipediaの記事によると、賢人だけになかなか深い考えがあるようですが、やっぱりイメージ的にはお酒飲んで好き放題している方々という感じなんですよね。
 銘柄名としてはどんぴしゃだと思えます。

 今回いただくのは夢三水を47%まで磨いた純米大吟醸の限定品生酒です、スペックの割にはお値打ち価格。
 七賢はもともと地元向け大手蔵のイメージがあったのですが、最近こういった全国向けスペックの酒質が大幅に上がっているという噂を耳にし、今回セレクトしてみました。

1418615855166.jpg

 上立ち香は甘くフルーティーで濃厚な吟醸香が強めに。
 含むと、名前どおり舌触り滑らかな甘旨味が結構力強く入ってきます、その後は強めだけどキツくない絶妙な苦味がそっと寄り添って自然に染みこんできます。
 旨味はリンゴ系のわりとスタンダードでフレッシュなものですが、バランスが良くとても上品な印象。
 後味は苦味が自然と引き取って行きます。

 名は体を表すという感じの、スタンダードながら非常に完成度の高い芳醇旨酒でした。
 香り高い吟醸酒なのですが、香り系の生酒にありがちなイヤらしいキツさをかなり抑えていますね。
 この味わいならお値段以上という感じです、蔵の実力を感じます。
 七賢、是非他のスペックもいただいていこうと思います。

1418615878598.jpg  1418615866737.jpg

名称:七賢 純米大吟醸 絹の味 生酒
精米歩合:47%
酒米:夢山水
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:山梨銘醸株式会社
購入価格(税抜):1,500円/720ml
お気に入り度:8.4/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年02月03日 山梨の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 一滴千山 TAKE1 純米原酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 角右衛門 純米 しぼりたて 生酒 直汲み >>












管理者にだけ公開する