角右衛門 純米 しぼりたて 生酒 直汲み

本日の家飲み 角右衛門 純米 しぼりたて 生酒 直汲み

1418615671021.jpg  1418615683214.jpg

 秋田県湯沢市のお酒です。
 このブログでも何度か紹介していますね。

 この蔵元さんのお酒がiwc2012のチャンピオン・サケに輝いたことや、それを受けて事業の再編を行ったことについては既に書きました
 今までにいただいたお酒はどれも当たりだったので、今年も新酒をいただくかと思い今回セレクトしました。

 今回はラベルを一新して風変わりな見た目になっていますね。
 しかし、ただでさえ受賞ブランドの「福小町」との関係がわかりにくいうえ、ラベルまでコロコロ変わってしまうのはいかがなものかという気もします。
 「喜多屋」にも感じることですが、鍋島みたいにブランドは一本化した方が良いのでは…、というのは余計なお世話かなあ。
 スペック的には飯米の「めんこいな」の70磨きということで、割合お安め。

1418615693972.jpg

 上立ち香は少し甘目な吟醸香がそこそこに。
 含むと、芳醇フレッシュな甘旨味がグワッと入ってきて、ほんの少々の新酒らしい苦味で輪郭を保ちつつ染みこんできます。
 旨味はいかにも新酒という感じの芳醇フレッシュな甘旨味が主役ですね、精米歩合の割には整った印象。
 ガス感は意外とそこまで強くは感じませんでした、フレッシュ感を添える程度。

 新酒の味わいをストレートに楽しめる、非常にコスパの高い芳醇酒でした。
 磨きすぎないことで味わいの存在感をキープしている印象。
 まあ逆に言うとちょっと飲み疲れる感もあるので、ほどほどにいただくのが良さそうです。
 角右衛門は、激戦区秋田でも引き続き十分に戦っていけそうだと思いました。

 開栓二日目は少し驚くほど甘味が出てきたような。
 これは早めに飲まないとダレそうな気もします、新鮮なうちに飲み切るのがオススメ。

1418615703518.jpg

名称:角右衛門 純米 しぼりたて 生酒 直汲み
精米歩合:70%
酒米:めんこいな
アルコール度:18%
日本酒度:+6
蔵元情報:木村酒造株式会社
購入価格(税抜):1,250円/720ml
お気に入り度:8.0/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 角右衛門 純米

2015年02月01日 秋田の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 七賢 純米大吟醸 絹の味 生酒 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 麒麟山 純米吟醸辛口 純辛 >>












管理者にだけ公開する