桃やまユ 改良信交 火入れ

本日の家飲み 桃やまユ 改良信交 火入れ

1412250966111.jpg  1412250977149.jpg

 秋田県秋田市のお酒です。
 私のお気に入り銘柄の一つで、ブログでの個別の紹介は3回目。

 こちらは桃色ラベルのやまユなのですが、写真ではまったく色がわかりませんね…(ちなみに実物も色は薄いです)
 やまユも、而今などと同じくラベルの色ごとに使用米が違い、桃は「改良信交」という酒米を使っています。
 この改良信交については名物杜氏佐藤祐輔氏のブログに詳細な解説がありました
 亀ノ尾とたかね錦の子供の品種ですから、なかなかのサラブレッドですね、他では「くどき上手」や「白露垂珠」が使っているみたいです。

 さて、25BYから木桶仕込となったやまユですが、私は既に家で白(酒こまち使用)の生酒をいただいています
 どうしても比べてしまう上にお値段も高めなので、飲む前のハードルも上がってしまうのですが、いかがでしょうか。

1412250989590.jpg

 開栓時には栓が飛ばないまでもプシューッと強めにガスが出ました。

 上立ち香は甘酸を感じる、木香とは離れた香りが控えめに。
 含むと芳醇フルーティーな甘旨味が滑らかな舌触りで滑りこんできて、優しい酸味と共にじんわりと染みこんできます。
 旨味は白やまユ同様上品な感じの甘酸を感じるフルーティーなものです、特に独特な酸味が特徴かな。
 やはり火入れらしくフレッシュさは少し引っ込んでますが、それでも芳醇で個性的な旨味は健在。
 後味も酸味が引き上げていく感じでキレます。

 個性的で綺麗な甘酸味が魅力の、やさしい芳醇旨酒でした。
 白同様非常に飲みやすくてスイスイいってしまいます、これはガスにも秘訣がありそうですね、少し風の森に似ている気がします。
 ただ、個人的にはやまユはやっぱりフレッシュな生が好きかなあ(あとは値段が…)。
 飲めるかどうかはわかりませんが、いつか青と緑もじっくり飲みたいと思いました。

1412251000446.jpg

(参考)「飲兵衛廃人の落書き帳」さんの同スペックの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/kurinotoge/17012543.html

名称:桃やまユ 改良信交 火入れ
精米歩合: 麹米:40% 掛米:55%
酒米:改良信交
アルコール度:15%
日本酒度:不明
蔵元情報:新政酒造株式会社
購入価格(税抜):1,852円/720ml
お気に入り度:8.2/9.0(値段も考慮に入れて)

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: やまユ 新政

2014年11月06日 秋田の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

<< 【ギャザリー】利用のコツも伝授!日本酒通販のススメ | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 三千櫻 純米 愛山 ひやおろし >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://marumechi.blog.fc2.com/tb.php/337-70485d36

秋田 『桃やまユ』 純米吟醸 改良信交 木桶仕込 火入れ 25BY

今年の春先に生スペックを家飲み出来た桃やまユですが、今回は火入れ版を頂くことが出来ました。 開栓すると、芳醇で甘さを感じる吟醸香が立ち上がってきます。 口に含むと、しっかりとした濃醇な甘旨みにジューシーな酸味が絡み付くような印象です。 甘味6、酸味4くらいの割合で、苦みや渋みは殆どと言っていいほど感じられません。 まるでピーチのような甘旨みが特徴で、最後に酸でスッ...

2014年11月08日 飲兵衛廃人の落書き帳