たかちよ 「ブラック」 純米大吟醸 厳選中取り本生

本日の家飲み たかちよ 「ブラック」 純米大吟醸 厳選中取り本生

fc2_2014-06-06_12-47-24-061.jpg  fc2_2014-06-06_12-48-20-169.jpg

 新潟県南魚沼市のお酒です。
 たかちよをブログで取り上げるのはこの一年以内に4回目です、今一番のマイブーム銘柄と言っていいでしょう。

 たかちよは詳細スペックを公表していないイメージがあるのですが、こちらは精米歩合(48)は書いてあります。
 他にも「中取り」とか「本生」とか「扁平精米」とか「無調整」とか割とマニアックな情報の記載があるのですが、なぜか使用米は非記載。
 こめどころのお酒なのに何故なのでしょうか…、謎です。

 ラベルをブラックにしたのは、純米大吟醸ということで高級感を表すためかなあ。
 ちなみにたかちよシリーズの中ではお高い方ですが、そこまでの額ではありません。
 
fc2_2014-06-06_12-47-54-606.jpg  fc2_2014-06-06_12-48-46-042.jpg

 上立ち香は甘くて個性的な果実香がそこそこに。
 含むと、高精米らしい自然な口当たりで、とろみのある濃醇な甘味が力強く染みとおってきます。
 旨味はたかちよらしい和三盆のような上品な甘味が主役なのですが、いつも以上に濃厚で落ち着いていてくせの無い印象。
 うーん、ただ甘味一辺倒じゃなくて、結構色々な味わいがせめぎ合う複雑さも感じるんですよね。
 後味は若干の苦味でキレる感じ。

 高精米らしい綺麗さがあると思ったら、それ以上に濃厚さがプラスされたようなお酒でした。
 たかちよの魅力をぎゅっと濃縮したような、ブラックラベルにふさわしい存在感のある味わいです。
 たかちよ、やはり一筋縄ではいかない味わいですね…、まだまだ追っていこうと思う銘柄です。

 ただ、常温になるとさすがに甘味が濃すぎて飽きが出てくるような。
 これは冷やしたほうが好みかも。
 また、開栓後は苦味が少し出てきますね。
 これはこれで複雑で魅力的な味わいなのですが、やはり早めに飲み切るのをオススメします。

fc2_2014-06-06_12-49-13-612.jpg  fc2_2014-06-06_12-49-49-139.jpg

名称:たかちよ 「ブラック」 純米大吟醸 厳選中取り本生
精米歩合:48%
酒米:不明
アルコール度:16度
日本酒度:不明
蔵元情報:髙千代酒造株式会社
購入価格(税抜):1,600円/720ml
お気に入り度:8.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2014年08月15日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 栗駒山 特別純米 無加圧中取り | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 獅子の里 純米吟醸 >>












管理者にだけ公開する