獅子の里 純米吟醸

本日の家飲み 獅子の里 純米吟醸

fc2_2014-06-06_12-44-15-924.jpg  fc2_2014-06-06_12-44-47-832.jpg

 石川県加賀市のお酒です。
 外飲みは何度かしているのですが、家飲みは初めて。

 私は初めて家飲みする銘柄については、基本的にはスタンダードなスペックを選ぶことを心がけています。
 やっぱり最初に飲んだスペックの印象が銘柄のイメージになってしまうので、いきなりチャレンジタンク(試作品)を頂いて変な先入観を持ってしまうのも何ですし。
 まあ本当は蔵の実力を図るために、限定品(袋吊り、中取り、直汲みとか)も避けた方がよいのですが…、これはついあれば買ってしまうことが多いです。
 限定品は酒屋さんも押してきますし実際美味しいことが多いので…、信念があっさり欲望に負ける悲しみ。

 さて、今回のお酒は欲望に負けずスタンダードスペックの純米吟醸です。
 ラベルにはかわいらしいふくろうの版画と、山頭火作らしい句が載っていますね。
 ただ、もうちょっと詳細情報が欲しかったなあ(使用米・火入れ回数とか)

 上立ち香はほとんど感じず、ほんの少々セメダイン。
 含むと、透明感のある旨味がスルッと入ってきて、そのまま自然に広がっていきます。
 旨味はスタンダードな印象のクセのないもので、爽やかなマスカット系の甘味が特徴ですね。
 ただ、渋味と辛さも結構感じられ、全体としてはキリリとした印象。
 後味はその渋辛が受け持ってしっかりとキレます。

 兎にも角にも王道をいくような、個性よりもスタンダードさで勝負するキリっとした酒でした。
 典型的な、しっかりした味わいのある食中酒といえるでしょう。
 最初はちょっと物足りない気もするのですが、飲み進めると魅力が増してくるタイプです。
 獅子の里、ほかのスペックもいただいてみたいと思いました。

fc2_2014-06-06_12-46-12-177.jpg

名称:獅子の里 純米吟醸
精米歩合:60%
酒米:不明
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:松浦酒造有限会社
購入価格(税抜):1,618円/720ml
お気に入り度:8.0/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2014年08月13日 石川の日本酒 トラックバック:1 コメント:0

<< たかちよ 「ブラック」 純米大吟醸 厳選中取り本生 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 天鷹心 純米大吟醸 生酒 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://marumechi.blog.fc2.com/tb.php/296-650433a9

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/14 09:18)

加賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

2014年08月14日 ケノーベル エージェント