射美 特別純米酒 槽場無濾過生原酒

本日の家飲み 射美(いび) 特別純米酒 槽場無濾過生原酒

fc2_2014-03-19_12-09-25-438.jpg  fc2_2014-03-19_12-10-30-957.jpg

 岐阜県揖斐郡のお酒です。
 ここで何度か取り上げている「慶樹」の通常ブランドですね。

 既に自分にとって慶樹は不動のお気に入り銘柄になっていますが、実は射美は家では初飲みです。
 やはり通常銘柄も飲んでみたいと思い、今回頑張って入手しました。
 元々「日本で一番小さい蔵元」ということで生産量が限られている上、そのオンリーワンの酒質から甘口派の左党(私とか)に目をつけられているために、既に非常に入手が難しくなっているようです。

 裏ラベルには相変わらず蔵元さんのエッセイ的な文章が書いてありますね、今回はちょっと良い話。
 例によって揖斐の誉100%仕様の無濾過生原酒です、最大限の期待を込めて頂きます。

fc2_2014-03-19_12-09-52-326.jpg

 上立ち香は甘い米の香りが少々。
 含むと、超濃厚ながら優しい甘味がとても自然な感じで入ってきて、少しずつ染みこんできます。
 旨味はいつものように上品な砂糖菓子を思わせる甘味が主役で、どこかお米の旨味も感じさせるしっかりした味わいです。
 特筆すべきは無濾過生原酒らしからぬ舌触りの滑らかさですね…、特別純米クラスとは思えない完成度です。
 後味はほんの少しの苦味を残しつつ、自然にキレます。

 強烈な濃厚さと、驚愕の上品さを兼ね備えた、ハッキリと甘口指向のお酒でした。
 精米歩合や値段を考えると、まさに異次元の完成度だと思います、期待に見事に応えてくれました。
 辛口好きはびっくりするかもしれませんが、甘口好きにはたまらない味わいで、やっぱり私は大好きです。
 これはさらに需要は増えるでしょう、蔵元さんには「日本で一番小さな蔵」という言葉に囚われず、質を落とさない範囲で是非増産して欲しいと思いました。

fc2_2014-03-19_12-10-53-782.jpg

名称:射美 特別純米酒 槽場無濾過生原酒
製法情報:無濾過生原酒
精米歩合:60%
酒米:揖斐の誉「AMS18」
アルコール度:15%
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:杉原酒造株式会社(岐阜県揖斐郡大野町)
製造年月:2014/2(25BY)
購入価格(税込)1,312:円/720ml
お気に入り度:8.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2014年04月04日 岐阜の日本酒 トラックバック:0 コメント:2

<< 鯨波 純米 無濾過生 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 川中島幻舞 純米吟醸 無濾過生原酒 >>

2月にも出てたんですネ!
これは入手できませんでしたが、1月の特純スペックと何が違うんでしょうかね?
射美ラベルの色が違いますが、裏ラベルは同じような感じです(*^_^*)
極甘なお酒なので好き嫌いが分かれそうですが、拙生も大丈夫な方かな(≧▽≦)ノ

2014年04月05日 くりのとげ URL 編集

>くりのとげ様、コメントありがとうございます。
いやあもう相当入手難易度上がってますよね…。
ラベルの色の違いはよくわかりません(汗)。
ちなみに慶樹もピンク色のラベルがあったので、蔵元さんはピンク色好きなのかも(笑)
好き嫌いは分かれるでしょうね、でもこういう個性的な甘口は最高に大好きです!

2014年04月06日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する